トリシリーズニワトリ型塩入れ&エッグスタンド

e0074478_17531460.jpg
 本日は雨のため、ブログを優先的にアップします~。こちらは、パリ市内の古物市で見つけたニワトリを象った塩入れとエッグスタンドのセットです。
e0074478_17531473.jpg
 こんな風に2つが1つになる仕掛け。とてもコンパクトになるアイデア商品です。
e0074478_17531574.jpg
 空気に触れない作りのためか、コルクは風化しておらず、このままお使い頂けます。
e0074478_17533715.jpg
 チェコスロヴァキア製。様式から判断するに、おそらくは1930年代辺りの制作と思われます。まぁ、実際に使用するには不向き。エッグスタンドを使う人が世の中にどれだけいるのか、需要が全く見えません。いつもの逃げですが、トリコレクター向きの商品です~。


意地悪顔が病み付きになります~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
# by tomoakishimizu | 2018-11-10 17:56 | トリシリーズ | Comments(2)

ジラック社製アヒル型おまる

e0074478_02201258.jpg
 本日よりしばらく、トリ関連のアイテムをご紹介していきたいと思います。今日は、パリ市内の古物市で見つけたアヒル形のおまるです。
e0074478_02201317.jpg
 ジラックというメーカーが60年代に生産していたもの。この他にピンク、イエローがあり、一度だけグリーンを見かけたことがありましたが、高過ぎて購入せず。でも、それ以来お目にかかっておらず、買っておけば良かった!
e0074478_02201237.jpg
 特に意味はありませんが、真正面の図。実はこのおまる、既に僕のブログで2回も登場しています。1つはブルーで、もう1つはイエロー。ちょっぴり怖い事実ですが、両方とも販売済み。ブルーの方は某百貨店のカリスマバイヤーの超お嬢様が「小さい頃に使ってた!」と狂喜乱舞して買って下さったのと、もう一つはいつもイベントに来て下さる方に購入して頂きました。でも、それも3年以上も前の話で、再び新アイテムに加えても良いかなと思っての仕入です。僕の蚤の市ガイドブックにも登場してくれている横山さんも、一時期こちらのおまるを扱っていたことがあり、ヴィンテージマニアの間ではカルト的な人気のあるアイテム、と言っても過言ではないかも。う~ん、言い過ぎか。とりあえず、会場が広いオソブランコさんへ持って行きます~。


パーティ当日ワインクーラーとして使います~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
# by tomoakishimizu | 2018-11-09 23:37 | トリシリーズ | Comments(6)

セルロイド製ヒツジ

e0074478_22332020.jpg
 昨日ご紹介した白鳥と一緒に購入したヒツジです。こちらも色合いが微妙。
e0074478_22332081.jpg
 メーカーを示す刻印は無く、“フランス”の文字と数字のみなので詳細はわからないものの、おそらくはこちらも1940~50年代の制作。元々はクリスマスに飾るキリストの生誕にまつわる馬小屋のインスタレーションに使用するために考案されたのでしょうが、真ん中の子は別として、蛍光のようなオレンジはヨーロッパのクリスマスには馴染まず。それでも、他のメーカーとの差別化を図るために突飛な色にしたのかもしれません。こちらもオソブランコさんでのイベント用DM写真に使用していますので、再来週大阪デビューの予定です~。


そろそろ告知します~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
# by tomoakishimizu | 2018-11-08 22:29 | ヒツジシリーズ | Comments(0)