ファセッタズム 2019/2020秋冬

e0074478_22160579.jpg
 落合宏理によるファセッタズムは、ポンピドーセンター近くのサン・メリー教会でショーを発表しました。
e0074478_22155036.jpg
 レディースも併せて発表していましたが、メイクやディテールなども含めてどれも可愛く、メンズ・レディース両者とも僕好みでした。こちらのスーツのジャケットですが、バックサイドに全く違う素材が使用されていて、印象が異なるというアイテム。
e0074478_22155040.jpg
 一見してどのような構造なのか、どういった重ね着なのか良くわからなかったりするケースが多いのですが、それぞれルックとして完成されていると思いました。あくまでも個人的な意見ですが。
e0074478_22155045.jpg
 ちょっぴりジョニデ。このルックをそのままコーディネイトしてしまうと、街着としては厳しいですが、パンツだけ、とかブルゾンだけ、とすると中々素敵。若い人だけでなく、年配の方にも挑戦してもらいたいです。あ、僕はどちらかというと年配の方に近いですね。
e0074478_22155096.jpg
 レディースが可愛い。ちなみに左端でスマホのカメラを構えている女性は、RIKACOさんです。
e0074478_22154946.jpg
 個人的にはこのポンチョ風のコートが大好きでした。もうクローゼットに入らないので、眺めるだけですけれど。アーガイル風のパンツも素敵。フランスではどこで販売されているのかわからないので、日本へ戻った時にブティックへ行ってみようと思います~。


見に行くだけです~

人気ブログランキングに投票!
# by tomoakishimizu | 2019-01-17 22:19 | パリコレ | Comments(0)

フミト ガンリュウ 2019/2020秋冬

e0074478_21043317.jpg
 昨日からメンズのパリコレクションがスタートしました。僕にとっての1つ目のショーがこちら。18世紀初頭建立のエヴルー館で開催された、丸龍文人によるフミト ガンリュウのショーです。コム デ ギャルソンから独立し、パリで初めてランウェイショーを開催しました。
e0074478_21043431.jpg
 オーバーサイズのアイテムから身体にフィットしたもの(フィットしているように見えるという表現の方が正しいかも)まで、そしてフォーマルウェアからストリートウェアまでバリエーション豊か。でも、それぞれに共通しているのは、カッティングの巧みさです。
e0074478_21043398.jpg
 着物や袴などのディテールやシルエットを取り入れていたりして、それがうっとりするくらい優美に映りました。これ以上書いてしまうと、お仕事を請けているアパレルウェブさんとモードェモードさんでの記事で書くことが無くなってくるのでこの辺で。本日も夜まで頑張ります~。


今夜最終のショーは21時からです~

人気ブログランキングに投票!
# by tomoakishimizu | 2019-01-16 21:05 | パリコレ | Comments(0)

ジアン焼のスズメモチーフ・プレート

e0074478_23114858.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた、スズメモチーフのプレートです。シジュウカラとスズメの区別がつかない僕なので、これが本当にスズメかどうかは微妙なところ。それはそうと、去年、立川でイベントに参加した時に同業者さんから聞いたのですが、最近は真っ白な食器よりもモチーフが入ったものが日本では流行なのだそう。僕が扱う食器なんて、ほとんどがモチーフ入りなので、「へぇ、そうなんだぁ」なんて思いましたが。
e0074478_23114809.jpg
 一見してわかるかもしれませんが、手描きではなく印判。モチーフ自体は、東洋美術に影響を受けているものと思われます。月とスズメという組み合わせは中々珍しいかもしれませんね。
e0074478_23114863.jpg
 ジアン焼はロワール地方にある街、ジアンの焼き物で、クレイユ・エ・モントローのモントローを手掛けていたイギリス人家族が創設した窯なのだそうです。で、こちらの刻印は1875年のもので、実に140年以上前の制作。その後何度も持ち主が代わっているものの、現在も存続しています。陶器なのに物凄いお値段ですが。こちらのプレートはほとんど傷が見当たらないので、おそらくは飾られていたものと思われます。そもそも、検査に出していませんので、食事用ではなく、お部屋のインテリアとしてご購入頂けたらと思います~。


今日からメンズのパリコレです~

人気ブログランキングに投票!
# by tomoakishimizu | 2019-01-15 23:17 | トリシリーズ | Comments(2)