沢田研二 『Fou de toi』

e0074478_18421347.jpg
 物凄い反響だったので、調子に乗ってジュリーシリーズやっちゃいます。といっても明日で終わりなんですが。

 タイトルの意味は「君に夢中」。これも昨日紹介した曲のように、ロマンティック路線のシャンソン。でも個人的にはB面の『Ma geisha de France』がオススメ。「僕のフランスの芸者」という、とんでもないタイトルですが、クロード・フランソワを髣髴とさせるポップス路線で、何だかとっても明るくなれます。

 音を紹介できないのがちょっと残念ですが、両曲共にアルバム『Paris,Londres,Tokyo』に収録されていますので、興味のある方は日本でCDを探してみてください~。

ジャケットにはちょっとカビがはえてます~

↓応援クリックをポチッ~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
# by tomoakishimizu | 2007-03-27 18:42 | レコード | Comments(8)

沢田研二 『Mon amour, je viens du bout du monde』

e0074478_2245742.jpg
 フランス発売のレコードつながりで、ジュリーです。タイトルの意味は、「恋人よ、僕は世界の果てからやってきた」。このシングル、古物市で見かけることがけっこうあって、つい買っちゃうんですよね。理由は高くないからなんですが。

 曲自体は、ロマンティックな感じが中々素敵。74年発売当時は結構ヒットしたようです。ちなみに我が家には3枚あります。

 他にも2種類のシングルを持っていますが、シングル自体は5枚くらい出ているようです。アルバム『Paris,Londres,Tokyo』は見つけたことがありませんが、日本ではCDで出ているので、手に入りやすくなったようですね。

 本当はゴーストシンガーがいたという人がいますが、真偽のほどは謎。とにかくジュリーってやっぱり歌がうまい!と思わせてくれる一品です~。

邦題は『巴里にひとり』です~

↓下をクリックしてサポートお願いします~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
# by tomoakishimizu | 2007-03-26 22:45 | レコード | Comments(17)

皆川おさむ 『Black Cat Tango』

e0074478_383612.jpg
 サマータイムが始まってしまったので、本当は11時に起きるつもりが12時になってしまった今日、日曜日。古物市へ行こうかどうか迷っている間にダラダラしてしまい、ついつい出るのが遅くなり、目的地に着いたのが4時半頃でした。

 普段だったらほとんど見ないドーナッツ盤が気になり、漁って出てきたのがこのレコード。そうです。ミリオンセラーの代名詞的な『黒ネコのタンゴ』です。ちょっと腰が抜けそうになった・・・。

 69年の曲ですが、フランスでは72年に発売。ヒットしたかどうかまでは調べられませんでした。原曲は『Volevo un gatto nero』というイタリアの曲だそうです。

 でも個人的に注目したいのはB面の『The Scolding Monster(邦題は不明)』。「♪真面目にしなくちゃいけません、ハナOソほじっちゃ、ハナOソほじっちゃいけません」という歌詞を書いたのは・・・、山田太一ですって。

また珍品が増えました~

↓今日も応援クリックをよろしくね~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
# by tomoakishimizu | 2007-03-25 23:08 | レコード | Comments(12)