スキーヤー・サル

e0074478_023191.jpg
 先月ヴァンヴで購入したおサルのスキーヤー。恐らく、スキー場で売っていたと思われるお土産品です。
 
 値札には2ユーロって付いていて、値切るのはどうかと思いましたが、それでもトライ!でも、売っていたフランス人のオネエちゃんは頑と引かず、もういいやと思ってそのままの値段で買っちゃいました。

 以前紹介した雪男風ゴリラと同じ時代、70年代くらいのもので、これも恐らくデンマークのデザイナーであるカイ・ボイセンのコピー商品。体長11センチ。

 ゴリラくんは淵に引っ掛けられるようになっていますが、この子は特にそういった芸当ができず、単に手足が動くだけです。でもまあ、可愛いいからいいことにしましょう~。
 
おヘソが付いてて、芸が細かいでしょ?

↓ご協力お願いします~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
# by tomoakishimizu | 2006-08-04 23:59 | 我が家のお友達 | Comments(4)

出目バンビちゃん

e0074478_18463582.jpg
 6月に、パリ郊外の街で行われた古物市で見つけたバンビちゃんです。

 売っていたのはフランス人のマダムで、この人からは以前何度かぬいぐるみを買ったことがありましたが、いつも良心的な値段。この子も1.5ユーロだったので値切らず購入。

 素材はベロアとフェルト。鼻だけプラスチック。「Treasure Pet Circle Importers Prod. Of Japan」というタグが付いていて、恐らく50~60年代の日本製。ネットで調べてみましたが、情報は拾えませんでした。中綿は、この時代の日本製ぬいぐるみの特徴であるおがくず。

 どうしてここまで目玉が飛び出ているのか、どうして頭にお花が咲いているのか、馬のように手綱が付いているのなぜか、という疑問点はさておき、あ~、やっぱりこの時代の日本にも、狂った感覚の人がいたんだなぁと思う僕なのでした。

立体的な目玉がチャーミング~

↓今日もポチッと一発どうぞ~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
# by tomoakishimizu | 2006-08-03 18:47 | バンビシリーズ | Comments(8)

ベロ出しペキニーズ

e0074478_2024932.jpg
 先月のヴァンヴで購入したペキちゃん。

 買ったところは、ヴァンヴの中でもとりわけ感じのいいフランス人のお兄さんのスタンド。最初30ユーロだったのを25ユーロまで値切って、最終的に20ユーロに。それでも高かったけれど、素材感と大きさ(33センチ)にひかれて買っちゃいました。

 素材は見ての通り、ロングモヘアで、舌の部分がフェルト、中綿は木毛。目はガラスで、首だけジョイントが入っていて動きます。多分50年代のフランス製。作りとグラスアイの感じからすると、アルファのものかもしれません。

 舌も含めて所々虫くいにあっていますが、このロングモヘアは中々ゴージャスで、洗ってブラッシングしたら更にボリュームがアップ。貴族的な雰囲気さえ漂わせていて、さすが王宮で愛され続けていた犬という感じです。

ほとんど等身大です~

↓一日ワンクリックをお願いします~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
# by tomoakishimizu | 2006-08-02 20:08 | 犬シリーズ | Comments(12)