<   2009年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ピンクの仔ヤギ 其の十二

e0074478_014142.jpg
 紐を通したボタン状の土台にフェルトをかぶせます。立体感を出すために、少しパンヤを入れました。裏側を糸でかがります。

e0074478_022443.jpg
         こんな感じに、くるみボタン状のものができあがりました。

e0074478_02558.jpg
 黒目部分を作ります。これまた机の上にある様々な丸いものを使って、円を切り抜きました。ちょっといびつですが、多目に見てください~。

作業シーンは明日で終了~

↓応援クリックをお願いします~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-05-19 21:58 | 我が家のお友達 | Comments(2)

ピンクの仔ヤギ 其の十一

e0074478_2315617.jpg
 昨日はメトロで行けるパリ郊外の2つの街の古物市へ。両方で3、000軒弱のスタンドが出ていたようですが、プロが出しているスタンドがゼロ。もしかしたら主催者の市側が規制していたのかもしれません。結局レコードばかり買ってしまい、ぬいぐるみはゼロでした。ま、それでも素敵なものはありましたけどね。格安で。

 それはさておき目玉です。こんな風にモデルを色々作って調子を見ました。ノリの跡を見ると楕円だったので、同じようにしてみましたが、やっぱり真ん丸のほうが可愛いと思って最終的にそうしました。

e0074478_23152434.jpg
 白目部分のパーツを作ります。プラスチックの板を丸く切り抜きます。ちなみにこのプラスチックの板は、ビデオクリーナーの入れ物の再利用。家に材料のストックがあったため(溜め込みすぎという話も・・・)、今回何も買わずに済みました。アッコちゃん、フェルトありがとうね。

e0074478_23164352.jpg
 ちょっといびつですが、上からフェルトを被せてしまうので気にしないことに。ここに千枚通しで2つずつ穴を開けます。

e0074478_2317154.jpg
 目はノリで貼り付けるのではなく、ぬいぐるみのガラス目のように糸で固定しようと思い、こんな風にボタン状にしてみました。ここに白いフェルトをかぶせていきます~。

明日も目の作業~

↓まだちょっと病人な僕に応援を~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-05-18 22:39 | 我が家のお友達 | Comments(6)

ピンクの仔ヤギ 其の十

e0074478_1950369.jpg
 首が寂しいと思ったので、お花を3つ付けてみました。頭に飾るものよりも小さくしてあります。

e0074478_19521734.jpg
 その頭に飾る花は、2輪と3輪の2つの束にしてリボンを結びました。仔ヤギの角の脇にそれぞれ大きな染みがあって、それを隠すのにどうしても花束が2つ必要だったためです。

 今日は雨が降っているし、アメホスのお医者の佐野先生(超マシンガントークにビックリ)にはあんまり外を出歩かないように言われてますが、やっぱり古物市は僕の人生なので昼御飯を食べてから行ってきます~。

明日は目を作ります~

↓やっぱり今日も病人な僕に応援を~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-05-17 19:56 | 我が家のお友達 | Comments(8)

ピンクの仔ヤギ 其の九

e0074478_2313614.jpg
 こんな風に適当にお花を切り抜いて置いてみました。薄いピンクのお花の上に、小さな濃いピンクのお花が乗り、さらに花芯として黄色い小さな丸が乗ります。ピンクの布が縁取りになっていますが、これはリボン状に切ったものを縫い付けました。本当はその大きさの生地の上にブルーの地を乗せれば簡単だったのですが、日本のフェルトは貴重なのでケチケチ作戦に出てみました。

e0074478_23134845.jpg
 出来上がりはこんな感じ。本当はそれぞれお花の色を変えようと思っていましたが、統一した方がまとまるかなと思って。

e0074478_2314722.jpg
                 和を通り越して、ちょっと中国っぽい?

机の上は相変わらずゴチャゴチャ~

↓今日も病人な僕に応援を~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-05-16 23:15 | 我が家のお友達 | Comments(2)

ピンクの仔ヤギ 其の八

e0074478_18412099.jpg
 すみません。風邪ひいてぶっ倒れてました。久々に39度近くまで熱が上がっちゃって。今からアメホス行ってきます。今日は1度下がったので更新を決意。あと2度下がらないと平熱じゃないんですけどね・・・。

 というわけで、お花の作業は中断。先に襟と服部分を作りました。襟は、首の縫い目が目立つので、それを隠すため。僕、やっぱり縫い物は苦手です。ブルーのリボンはオリジナルを利用。でも向きを逆にし、交差する部分を前に持ってきました。

e0074478_18413520.jpg
 服の作業。こんな感じかな、といういつもの適当パターンを作ります。ブルーの地にピンクの縁取りを付けます。

e0074478_18415198.jpg
         ピンキングばさみでカット。このあとどうなるか乞うご期待!
 
明日も頑張って更新します~

↓病人に応援クリックを~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-05-15 18:44 | 我が家のお友達 | Comments(4)

ピンクの仔ヤギ 其の七

e0074478_22142135.jpg
 「君んところの継父はそんなに暴力的じゃないだろ?」「う~ん、肉体的に暴力は振るわないけど・・・」 そんな会話がお隣から聞こえてきてしまった今日この頃。いかがお過ごしですか? フランスも病んでるなぁ、なんて人事だと思いながらもやっぱり身につまされます。

 気をとりなしてレッツゴー! お花です。まず適当に茎と葉を厚紙に描いてみました。それを切り抜きます。

e0074478_22151966.jpg
 フェルトの上に型紙を置き、ペンでなぞって切り抜きます。型紙と全然違う~、なんて指摘を受けそうですが、これでよいのです。だって適当なんですもん。全部同じ形だったら逆におかしいでしょ、っていうことにしておきましょ。

e0074478_22155495.jpg
 お花をくるみながら縫い付けます。なんかこういうラクガンがありましたね。やっぱり和っぽい?

遅々として進まず・・・

↓ポチッと応援クリックを~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-05-13 22:16 | 我が家のお友達 | Comments(8)

ピンクの仔ヤギ 其の六

e0074478_189485.jpg
 こんな風に切り込みを入れました。イレギュラーですが、そこがモダンということにしておいてください。頭に飾る用の大き目の花を5色(紫、薄紫、ピンク、赤、オレンジ)、首に飾る用の小さめの花を3色(ピンク、赤、紫)切り抜きます。

e0074478_1810930.jpg
          花芯を作ります。黄色いフェルトをチョキチョキ。

e0074478_18103510.jpg
 先程のギザギザパーツを二つに折って、そこに花芯を乗せて縫い、パーツをさらに二つに折って縫い付けます。本当に思いつきでやってみました。超適当。アザミというよりか、エーデルワイス?

明日お花を完成させます~

↓ポチッと応援を~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-05-12 18:11 | 我が家のお友達 | Comments(8)

ピンクの仔ヤギ 其の五

e0074478_3261992.jpg
 作業をしていたら更新が遅くなってしまいました。でもまだ終わってない・・・。今日はお花作りです。

 大きさと形のバランスを見ながら紙を切り抜き、何となくのイメージ出し。本当に適当にやっちゃいました。手にペンキが着いてますが、気にしないで下さい。作り付けの戸棚をペイントしました。

 あ、そうそう。左の鼻の穴が取れていたので、フェルトを切り抜いて付けてあげました。

e0074478_3264822.jpg
 十数年前にもらったメンソレータムのビンを使って丸く切り抜きます。このメンソレータム、タマに使ってます。そろそろヴィンテージ?

e0074478_328294.jpg
 4つに折って細かい切り目を入れていきます。イメージはアザミ。でも想像上のお花です~。

明日もお花作り~

↓今日も応援よろしく~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-05-11 23:26 | 我が家のお友達 | Comments(6)

ピンクの仔ヤギ 其の四

e0074478_2125590.jpg
 虫に食われて穴が開いていたので、裏返して近い色のフェルトを貼りました。
 
 中綿は、虫を殺すために冷凍庫に放り込みます。この方法は、文化服装学院の博物館の学芸員の方に教わりました。

e0074478_21255162.jpg
 ひとまず元の姿にまでは戻せました。あとはどうやって飾りをつけていくかです。思いっきり可愛くしちゃう予定ですが、まだ全然できてません。明日から頑張ります~。

 
先ずはフェルトのお花作りから~

↓応援クリック→ポチッ~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-05-10 21:26 | 我が家のお友達 | Comments(8)

ピンクの仔ヤギ 其の三

e0074478_19583351.jpg
 解体して中綿を抜いてご覧のとおり皮だけになりました。それほど汚くはなかったのですが、年月を経たホコリがうっすらかかっていましたし、拾った当日は雨で、この子は地面に捨てられていたため、そのまま部屋に飾れる状態ではありませんでした。

e0074478_19584983.jpg
                 というわけで入浴です~。

明日は復活シーンから~

↓今日も応援よろしく~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-05-09 19:59 | 我が家のお友達 | Comments(6)