人気ブログランキング |

2019年 07月 09日 ( 1 )

ヴィクター&ロルフ 2019/2020秋冬

e0074478_00284051.jpg
 ヴィクター&ロルフのショーは、ホテル・ウェスティンのボールルームで開催されました。こちらにもクリスティーナ・アギレラが来ていました。それはさておき、今シーズンは、錬金術師にも例えられオランダのテキスタイルアーティスト、クラウディ・ヨングストラとのコラボレーションが主軸となっていました。彼女の自宅の庭で採取した植物から作る染料で染め上げた、オランダのドレント・ヒース・シープの羊毛が主素材となっています。錬金術師というよりかは魔女っぽいですね。
e0074478_00284040.jpg
 こちらはパッチワークのトップスに、月などの象徴的なモチーフを刺繍したサテンのスカート。
e0074478_00284035.jpg
 羊毛をニードルパンチで固定したトップスと、刺繍のスカート。刺繍枠が付いたままになっているのがポイントです。
e0074478_00284049.jpg
 こちらも羊毛をニードルパンチしたコートドレス。今シーズンは羊毛とパッチワークをミックスしていましたが、融合することなく、何となくまとまりが感じられない、なんて思ったのは僕だけ?


明日、シャネルのジュエリーでクチュールの記事は終了~

人気ブログランキングに投票!
by tomoakishimizu | 2019-07-09 23:09 | パリコレ | Comments(0)