人気ブログランキング |

2019年 07月 02日 ( 1 )

トム・ブラウン 2020春夏

e0074478_20303529.jpg
 トム・ブラウンのショーは、いつも通りボ・ザール(国立高等美術学校)の講堂で開催されました。ランウェイには小便小僧のオブジェが置かれています。そして大小様々なボール。これって、要するに男性性の強調だったのでしょうか。
e0074478_20303560.jpg
 こんなボール型の靴を履いたモデル達も並んでいます。ショーが始まる前から摩訶不思議感満。
e0074478_20303596.jpg
 ショーがスタートすると、とってもクイア~なバレエダンサーとお付きの人が登場しました。
e0074478_20303519.jpg
 彼らは、ランウェイ上に並んでいるモデルたちの着ていたコートを脱がせます。そうすると、シアサッカー製のスーツが現れました。シアサッカーとサッカーを引っ掛けていたのかな、なんて。綴りが違うしなぁ。
e0074478_20303553.jpg
 そうしているうちに、摩訶不思議なフォルムのシアサッカー製アイテムが続々と登場。
e0074478_20303491.jpg
 一体全体何を表現したかったのか、最後まで判りませんでした。それはさておき、次週に行われるゲイ・プライドを控えてのことだったのか、フィナーレにErasureの『A little respect』が流れて、オジサンは思わず涙しそうになったのでした~。


ショー全然見られないのにバタバタ~

人気ブログランキングに投票!
by tomoakishimizu | 2019-07-02 20:32 | パリコレ | Comments(0)