人気ブログランキング |

2019年 06月 07日 ( 1 )

ウランガラスのショットグラス

e0074478_08443475.jpg
 昨日搬入作業をしましたが、実は全然終わっていません。キャパシティ的に12箱が適当なところを、14箱も持って来てしまい、案の定、1箱未開封のまま。今朝、早めに会場入りして、10時のオープンに備えたいと思います。ということで、会場の様子は明日~。
e0074478_08443466.jpg
 そろそろ飽きた、なんて声が聞こえてきそうですが、飽きもせず、ウランガラスのグラスをご紹介します。パリ市内の古物市で購入。おそらくは1950年代のフランス製、もしくはチェコスロヴァキア製。日本酒を飲む時にお使い頂くと素敵かも。さいたまスーパーアリーナの骨董アンティークフェアでは、一応他の業者さんがどんなものを扱っているのか、サラリとチェックしましたが、和骨董、洋骨董問わず、ウランガラスの扱いは別格で、皆さんケースに入れて展示販売していました。ウランガラスは確かに貴重なのだけれど、そんなことになっていたとはつゆ知らず。僕が好き好んで紹介し続けたせいかしら、なんて。まさかね。で、お値段も扱いに見合ったものでビックリ。割れ物の値段設定は非常に難しく、高くすると売れず、長く持っているとそれだけ壊れる確率が上がる一方。ということで、僕は今まで通りで販売したいと思います~。

パリの蚤の市
2019年6月7日(金)~6月13日(木)
4丁目プラザ 7階 4プラホール
〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西4丁目 4丁目
電話:011-261-0220
10時~20時30分営業


設営終わっていないだろうけど、10時よりお待ちしています~

人気ブログランキングに投票!
by tomoakishimizu | 2019-06-07 08:47 | 番外編 | Comments(0)