人気ブログランキング |

2019年 05月 06日 ( 1 )

東洋人のオジサン付きロンウィ焼トレイ

e0074478_12133407.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた、ロンウィ焼のトレイです。内側の細かい模様は印判ですが、京劇に出てきそうな東洋人のオジサン部分はハンドペイント。
e0074478_12133451.jpg
 東洋人のオジサンというと、ハンガリーのヘレンドを想起させますが、ヨーロッパではそれなりに浸透しているモチーフかも。こちらのトレイは、19世紀末にフランスで流行したシノワズリー(中国趣味)の雰囲気を伝えています。
e0074478_12135164.jpg
 1870~1910年に使用されていた刻印。ネット上で見てみると、数字は年号でアルファベットは月を表す、というようなことが書かれていたので、こちらは1895年4月の制作ということになるでしょうか。
e0074478_12131105.jpg
 オジサンの眉の先端に釉薬の剥離が見られますが、その他は良好です。明確な用途が不明で、そう簡単に需要が見込めない微妙なアイテムではあるものの、この時代のものは現存する数が少なく、歴史的価値は高そうなので、ジックリ&のんびり販売していくつもり。ロンウィ焼は贋作が多いのですが、色鮮やかな七宝絵付けの場合がほとんどですので、こちらのトレイは本物で間違いないでしょう。お値段それなりだったので、それなりの価格でご提供予定です~。


やっぱり、早く売れて欲しいかも~

人気ブログランキングに投票!
by tomoakishimizu | 2019-05-06 12:26 | 調度品 | Comments(0)