2018年 10月 29日 ( 1 )

ヴィクトリア期のピューター製ティーポット

e0074478_09444972.jpg
 気付いたら、さっぽろ東急さんでのBunkamuraパリ祭もあと2日を残すのみとなりました。お陰様で、昨日の時点で前年の売上を越えるところまで来ましたが、もう少し盛り上げたいなと。雨続きですが、マニアックなお客様の来場を期待したいと思います~。
e0074478_09444970.jpg
 さて、本日はこちら。一見してオンボロな感じもしなくもない、ピューター製のティーポットです。100年以上前の制作なので、こんな風に剥離している部分があったり…。
e0074478_09430714.jpg
 中を見ると、こんな風に亀裂が走っていたり。でもどういうわけか、水が漏れません。重曹水で洗浄した時に一滴も垂れず。
e0074478_09423751.jpg
 こちらが刻印。ジェームズ・ディクソン&サンズは、1835年から1925年までの社名で、トランペットのマークに社名が加えられたのが1880年以降だそうで、おそらくは19世紀末の制作と思われます。もしかしたら、もう少し前の可能性もあり。ティーポットを使用してお茶を飲む人が世の中にどれだけいるのか、なんてことは考えたくもないですが、奇特な方が登場したらガッチリ捕らえてアピールしたいと思います~。

Bunkamuraパリ祭
~10月30日(火)まで
さっぽろ東急
〒060-8619
北海道札幌市中央区北4条西2丁目
電話:011-212-2211
10時~20時営業(最終日は19時閉場)


明日は昼過ぎから搬出作業始めちゃいます~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-10-29 09:46 | 生活用品 | Comments(0)