2018年 03月 17日 ( 1 )

イッセイ ミヤケ 2018/2019秋冬

e0074478_09244785.jpg
 実家に戻ってきて4日目。来週初めに久留米へ移動するまで、パリコレの原稿を書かなくてはいけません。もうかれこれ15年くらいやっている仕事なので、そんなに大変な作業ではないのですが、パリコレ→大阪と巡ってきて直後に原稿となると、しんどいものがあります。でも、毎日8時頃に寝て7時に起きる生活をしているので、今日くらいから調子が戻ってきたかも。そして鼻から出てくるエイリアンはやっと消滅。中々大変な2ヶ月間でした~。
e0074478_09244754.jpg
 さて、本日は宮前義之によるイッセイ ミヤケ。パレ・ドゥ・トーキョーの地下スペースで発表されました。コレクションタイトルは『Silent Energy』。今シーズンはいくつもの素材やテクニックを用いずに、ニットのスチームストレッチ一本で勝負しています。どういうものかといいますと、熱で収縮する繊維と太番手の毛糸を織り込んでニット地を作り、そこにスチームをかけて収縮させると、プリーツのような表情が出る、というもの。ニットを織りながらプリーツ状にすると物凄い重さになりますが、スチームストレッチの技術を使用すると薄くて軽いものが出来上がります。今までありそうで無かったもの。
e0074478_09243925.jpg
 コレクションの内容としては、冬から春にかけての自然の移ろいを描いていて、雪の季節から色が輝き出す春一歩手前までを服で表現しています。
e0074478_09243996.jpg
 最後は、薄い生地に色糸を織り込んだ鮮やかなシリーズ。使用しているテクニックは1つだけでも、色合いに変化を加えているし、プリーツだけでなく様々なアイテムをミックスしているため全体的にはバリエーション豊か。テクニックとデザインとストーリー性が美しく融合した、充実のコレクションだったと思います~。

パリコレの原稿書き、飽きてきました~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-03-17 09:46 | パリコレ | Comments(0)