2017年 06月 21日 ( 1 )

ファセッタズム 2018春夏

e0074478_22282876.jpg
 メンズのパリコレがスタートしました。1つ目は落合宏理によるファセッタズムです。会場はバスティーユ広場に程近いショールーム、トゥモロウ。
e0074478_22282718.jpg
 最高気温が37度という猛暑の中、クーラー無しの会場は蒸し風呂状態。氷水と扇子で何とかやり過ごさなくっちゃ、なんて覚悟していったら、僕の目の前にはなんと冷房が二台もあって冷え冷え。思わず心地よい一時を過ごすことができました。でも涼しいのは冷房の前だけ、というフランスらしいオチ。出口へ移動するまでの間に大量の汗が吹き出してきました。
e0074478_22282813.jpg
 コレクションタイトルは「seek&find」。共通言語としての服に色を持たせたそうで、中々華やかな内容でした。そして、このブランドらしい、相反する要素のミックスが光っています。
e0074478_22282757.jpg
 オードレー・マルネーも登場し、「結構お金かかってる~」なんて下世話なことを思ったり。
e0074478_22514384.jpg
 ちなみに右端に写っている茶色のキャップを被っている男子は、Exileのナオトらしいです。友達が「ファンデ塗ってるね~」なんて言っていたけれど、定かではありません。それはさておき、コレクションの詳細はファッションヘッドラインのサイトをご覧ください~。

デジカメ換えて画質がちょっぴりアップ~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-06-21 22:54 | パリコレ | Comments(0)