2012年 11月 19日 ( 1 )

ブルドッグの貯金箱

e0074478_9253295.jpg
 先週人魚のオブジェ(昨日里親決定)をご紹介しましたが、こちらも同じ1930年代のものと思われる、ブルドッグの貯金箱です。

 「これって何の動物なんだろう、虎?」なんて思ってましたが、冷静に観察するとブルちゃんでした。しかもフレンチブルだわ、きっと。でもブルドッグってこんなポーズそうそうしないはず。そんな適当なところがフランス製。

 乙女屋でのイベント告知DM写真に使っています。よってこの子は現在大阪に滞在中。でも今日が最終日です。

 後でクレームを付けられても困るので最初から申告しておきますが、耳にほんの少しだけ欠けがあります。僕も気づかないでいたくらいの細かさ。その他は、状態としてまずまずです。

 このブルドッグは一応貯金箱の形態を取っていますが、底にコインの取り出し口が無くて、基本的に一度コインを入れてしまったら壊さない限り取り出せません。ということで、この子は本気で貯金箱にするか、ただのオブジェとしての機能させるかの二者択一を強いられる、なかなか難しいアイテムです~。

本日最終日! 19時までです~

http://blog.with2.net/link.php?153914  
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2012-11-19 09:27 | 犬シリーズ | Comments(8)