2009年 05月 30日 ( 1 )

首振り立ちクマ

e0074478_16574790.jpg
 シッポを左右に動かすと首を振る、機械仕掛けのクマくん。以前、同じようにシッポを動かすと首が動くボロボロのクマを紹介しましたが、あの子は上下左右に動き、この子は左右のみ。

 高さ25cm。素材は化繊の起毛素材とフェルトで、中綿が木毛、目がガラス。リボンはオリジナルではないと思います。顔を見ると何かのキャラクターっぽい感じがしますが、タグも何もないのでわかりません。60年代頃のドイツ製だと思います。素材がやや安っぽいので、もしかしたら東ドイツ製?

e0074478_16582535.jpg
 実はこんな毛糸のパンツをはかされていました。これを着せるとシッポを動かせなくなるし、家で飼っていたメス犬を思い出してしまい奇異な感じ。だいたい動物はパンツはかないでしょうに。どうしてこんなものを作ったのか謎ですが、もしかしたらシッポの布が擦り切れそうなので、それを保護しようとしたのかもしれません。いずれにせよ、気に入らないので脱がせました。でもパンツは以前の持ち主に申し訳ないので、しばらくとっておくことにします~。

明日はやっと違う動物です~

↓今日もポチッとお願いします~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-05-30 16:59 | クマシリーズ | Comments(0)