人気ブログランキング |

グルノーブル冬季オリンピック 非オフィシャルマスコット シュス

e0074478_283696.jpg
 とても長いタイトルになってしまいましたが、見ての通り、1968年にフランスはグルノーブルで行われた冬季オリンピックのマスコット、シュス(Schuss)くんです。

 オリンピック初のマスコットだそうですが、オフィシャルではないそうです。その意味が良くわかりませんが・・・。

e0074478_290100.jpg
 上の写真は、いつも郊外の古物市に連れて行ってくれる友人がくれたワッペン。一緒に飾っています。Sくんありがとう~。

 デザインはフランス人のラファルグという女性で、シンプルに滑走する選手の姿をとらえていて素晴らしいと思います。シュスという言葉はフランス語にもなっていますが、ドイツ語が語源で滑降を意味します。

 高さは12センチ。頭の中が発泡スチロールで、ボードと身体部分がプラスチック。表の素材はタオル地。ネットで調べたら、当時はキーホルダーやピンスなどの生産のみで、布では一切作られなかった、とあったので、このマスコットはかなりレアなのかもしれません。ま、そんなことはどうでも良くて、今回はデザインの素晴らしさについつい手が出てしまいました。3ユーロ。

ちょっと頭デッカチです~

↓一日一回の応援クリックをお願いします~

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
by tomoakishimizu | 2007-08-30 23:05 | 人形シリーズ | Comments(12)
Commented by yasuko at 2007-08-31 09:34 x
なんとも言えないかわいさですね~。
なんだかそのままジャンプしそうです。
そして下のワッペンもとてもステキ★
Commented by retrojunkie at 2007-08-31 12:49
私には意気消沈しているように見えます。
それでもかわいい。
「元気出せ」って励ましたくなります。
Commented by ars_maki at 2007-08-31 20:25
目玉おやじを思い出してしまいましたぁ・・・。
Commented by mican-lingo at 2007-08-31 22:28
↑ あ・・・・いわれてしもうた。(→.←)
Commented by tomoakishimizu at 2007-09-01 00:13
yasukoちゃん、素晴らしい躍動感でしょ?タオル地というのがなんともいえず素朴な感じがして良いんだよね。
Commented by tomoakishimizu at 2007-09-01 00:15
retrojunkieさん、意気消沈している感じがします?机の上に飾っていますが、いつも楽しそうに見えるんですけどねぇ。まあ、このままだったら頭から先に落ちちゃって意気消沈なんでしょうけど(笑)。
Commented by tomoakishimizu at 2007-09-01 00:16
ars_makiさん、家に来た友人も目玉オヤジって言ってたなぁ。
Commented by tomoakishimizu at 2007-09-01 00:16
mican-lingoさん、この子はちゃんと目が2つ付いてますよ~(笑)。
Commented by クワ at 2007-09-01 19:49 x
何かシュールな魅力があります。
Commented by tomoakishimizu at 2007-09-02 03:22
クワさん、現実的ではないのに、その事象を強く感じさせる、というわけでこの人はシュールなんですね、きっと(笑)。
Commented by MIK at 2007-09-02 12:13 x
お久しぶりです!
日本の暑さにやられてます~~
久しぶりにブログ見たら、最高!!このバランス。
頭がこんなに大きいのによく立ってるよね。それにしてもスキーをしている姿とは、、、調べてみるものだね。
Commented by tomoakishimizu at 2007-09-04 00:06
MIKちゃん、結婚おめでとう~(なんだか変な感じ)。というかもうすぐだね。大仕事になるけれど頑張ってね。
頭は発泡スチロールで軽いので、立っていられるんだよね。でもてっぺんにリボンが付いていて、車のミラーにぶる下げるためのものだったみたい~。
<< 軍人人形 オンボロサル 其の二 >>