人気ブログランキング |

ゲロルド・ポルツェラン社製トリの置物

e0074478_08033716.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた、2匹のトリを象った置物です。雀のようなシジュウカラのような、そのどちらでもないような。どなたかお助けください~。
e0074478_08033795.jpg
 ゲロルド・ポルツェランはバイエルン州にある窯で、現在も運営されているのかはネット上で判別付かず。もう少し詳細を探りたいと思います。ちなみにこちらの裏印は、1949年から1989年まで使用されていたもの。ザックリ過ぎ。僕の推測では、60~70年代の制作ではないかなと。
e0074478_08033729.jpg
 当然ながら、全てハンドペイント。丁寧な絵付けと艶やかな仕上げが美しいです。こちらは大阪でトリコレクターのお客様に気に入って頂けましたが、給料日前ということで断念されました。次回は来月、渋谷のユニックにて登場です~。


本日パリに戻ります~

人気ブログランキングに投票!
by tomoakishimizu | 2019-04-08 08:06 | トリシリーズ | Comments(2)
Commented by maki at 2019-04-08 12:10 x
ちょっとめかしこんだ(オレンジが過ぎる。舶来だからでしょうか)百舌鳥とちがいます~??
https://www.bioweather.net/column/ikimono/manyo/m0510_2.htm

知らんけど(関西人です)

雀て!雑。爆
Commented by tomoakishimizu at 2019-04-10 00:42
makiさん、お待ちしておりました…。百舌鳥って読めなくて、リンクに飛んでやっとわかりました。リンクも有難うございました。百舌鳥っていう駅も堺市にあるんですね。知らなかったです。で、確かに百舌鳥っぽいけれど、オレンジ過ぎる。でもこのオレンジは釉薬の関係でこうなったのかもしれないですし、ヨーロッパではこういう色なのかもしれないしで、一応百舌鳥で認定ということにしておきます。で、よく見たら、百舌鳥もスズメ目ですって(笑)。
<< 造花入り楕円額 カモメ付き卓上カレンダー >>