ローゼンタール社製の七宝モチーフ磁器製ケース

e0074478_02503408.jpg
 昨日パリに戻りました~。空港では「嗚呼、パリに戻るんだ~」という、いつもの憂鬱な気分となり、それを紛らわすかのように挙動不審者の如く周りをキョロキョロする癖が出ます。そうしたら、ラウンジに知る人ぞ知る音楽関係者2人を発見。一人はヒャダインで、もう一人はディミトリ・フロム・パリス。ディミトリとは取材を通じて知っているので一応ご挨拶。今回はハロウィンパーティで回したそう。若者のクラブ離れが激しい中、彼にはちゃんと仕事があるようで良かったです。フレンチタッチを謳っていた人たちも、彼とボブ・サンクラーくらいしか残っていないような気がしますが、僕の情報不足かしら。飛行機の中では『万引き家族』、『カメラを止めるな!』、そして『おっさんずラブ』を鑑賞。是枝監督の作品は『誰も知らない』以来、結構な数を観てきていますが、今回改めて僕は是枝監督作品が苦手だということに気付けました。そんなことを書くと、今の日本では敵視されそうですね。怖い怖い。『カメラを止めるな!』は、よくもまぁ、こんな作品を撮れたものだ、と感服するくらいの仕上がりで、早くも伝説となりそう。ホラー映画を題材にしているので、画面は血糊でグチャグチャ。でもとても丁寧な作りで、最後まで楽しめました。『おっさんずラブ』は、機内ではまだ4話までしか上映されていないけれど、最終話まで観るつもり。飛行機の中でこんなドラマが観られるようになったとは、時代の移り変わりを痛切に感じます~。
e0074478_02503472.jpg
 さて、本日はこちら。手の平サイズの、ローゼンタール社製の磁器製ケースです。
e0074478_02503404.jpg
 珍しく、フタの裏にも本体の底にもバックスタンプが押されています。それぞれが微妙に異なるのですが、おそらくは1920年代後半から30年代にかけての制作。
e0074478_02503485.jpg
 フタのモチーフは釉薬を厚塗りした七宝。金線の盛り上がり方がノリタケのようで、一見して「あれ?」と思いました。もしかしたらノリタケの影響があったのかもしれません。なんて。こちらはunikkさんでのイベントのDM写真に使用したので、渋谷でデビューの予定です~。


早くも本日から仕入スタートです~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-11-02 23:43 | 調度品 | Comments(2)
Commented by やす at 2018-11-03 19:57 x
友くん、こんにちは。確かにオールドノリタケの中に混ざっていても違和感ないかも・・・。
ところで私は『万引き家族』を映画館で鑑賞し、『カメラを止めるな』はタイミングを失ってDVD待ち。そして『おっさんずラブ』はこの春最も胸を焦がすドラマでした。もちろん都合の良いファンタジーだと理解してますが、実は私、社内でそういう存在が居て部長の気持ちが痛いほど分かるので、セクハラ・パワハラにならないよう理性で制御しています。所詮、ファンタジーです。
Commented by tomoakishimizu at 2018-11-04 02:06
やすさん、『万引き家族』の感想を伺いたかったですが、怖いことになるかもしれないのでまた今度(笑)。『おっさんずラブ』はもちろんファンタジーでしょうが、あんな内容の話がドラマとなり、それが幅広く支持されたというのが素敵なことだと思います。やすさんも大変だと思いますが、色々な意味で頑張って下さい~。
<< スバゲッティ細工の陶製バスケット 金彩・七宝絵付のガラスケース >>