サカイ 2019春夏

e0074478_01452293.jpg
 阿部千登勢によるサカイは、パレ・ドゥ・トーキョーで開催されました。今回はランウェイの突き当たりの席を頂いたので、こんな真正面の写真が撮れています。SNSでの拡散を考えてのことか、光の加減も丁度良く、非常に撮りやすかったです。やはり光量のある、見やすいショーが一番。ムード優先の真っ暗なショーは、ジャーナリストにとっては中々辛いものがあります。
e0074478_01452286.jpg
 今までに異素材同士のミックスや、ジャンルの違うアイテムをドッキングさせるなど、ハイブリッドの手法を貫いてきましたが、今回もその作風を保持しつつ、新しいバランスを追求したのだそうです。
e0074478_01445830.jpg
 大きな変化は見られませんでしたが、相変わらずスタイリングが美しく、アイテムごとのミックスの手法がより一層洗練されていると思いました。
e0074478_01445876.jpg
 大まかには、レース、トレンチ、チェック、ミリタリー、そしてフローラルプリント、という構成で、それぞれが絶妙なミックス具合。
e0074478_01445962.jpg
 ヴィンテージ風のフローラルプリントを用いたルック。コレクション全体としては様々な要素を盛り込みながら、無闇に体数を多くすることなく丁度良いボリュームにまとめていたと思います。やはり、見やすくて適度なルック数のショーが一番、と改めて思ったのでした~。


クタクタ~。今から飛行機に乗ります~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-10-07 01:48 | パリコレ | Comments(0)
<< 立川グランデュオ 世界のアンテ... エルメス 2019春夏 >>