山鳩の塩胡椒マスタード入れ

e0074478_09305510.jpg
 ヴァンヴの蚤の市で見つけた、おそらくは山鳩を象っていると思われる塩胡椒マスタード入れです。
e0074478_09305633.jpg
 売主のマダムいわく、1920年代のパリ焼とのことでしたが、裏印が無いので何とも言えません。僕の予想ではドイツ製。でもドイツ製にしては作りがあまいので、もしかしたらフランス製かも。
e0074478_09305584.jpg
 何となくトリコロールカラーになっているので、フランス製という結論に傾きつつあります。
e0074478_09305515.jpg
 この角度からだとガンを飛ばされているようで、ややキツめの形相。こちらの入れ物、もしかしたら山鳩料理用に作られたものかもしれません。だとしたら、とても贅沢。でも、趣味としてはややグロテスク。
e0074478_09305500.jpg
 珍しくマスタード用のスプーンも付いています。ちゃんとこの入れ物のために作られたもので、羽の形をしています。中央の親鳩(?)の頭に安定性は無く、実用性はかなり低めなので、お部屋のインテリアにどうぞ~。


明日パリに戻ります~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-09-17 09:36 | 調度品 | Comments(0)
<< ブルドッグのぬいぐるみ 調度品パピエマシェ製手袋ケース >>