マグダラのマリア像入り円額

e0074478_11394215.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた、ドームガラスで覆われた円額です。マグダラのマリア像を収めています。聖母マリアの可能性もありますが、聖母マリアの場合はキリストと一緒の場合が多く、こちらは女性単体なので、きっとマグダラのマリアではないかと思いました。何ら知識がないので、もし異論がありましたら、是非ともコメントを寄せて頂きたいです。
e0074478_11394260.jpg
 さて、昨日はとうとう自分が出演する番組を見ることができました。接客をしながらだったので、飛ばし飛ばしでしか見ていないものの、結論からすると、物凄く楽しめる内容だったと思います。エキスパートから高い評価を得ることを目的にしてはいますが、本来は気に入ったものを手にすることが蚤の市の目的。前回はなるべく高く評価されるものを狙う傾向にあったのだけれど、今回は前回よりも女優さんたちの趣味・嗜好が反映されたチョイスになっていて、とても良かったとも思います。何もより、お二人の楽しんでいる姿が直接伝わり、見る側もワクワクしたはずです。お店で一日中流しっ放しにしていますので、見逃した方は是非いらして下さい~。

パリ蚤の市アンティーク展@DENIM
~9月12日(水)まで
〒830-0031
福岡県久留米市六ツ門町22-11
電話:0942-37-2246
13時~21時営業


本日も13時よりお待ちしています~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-09-11 11:42 | 調度品 | Comments(4)
Commented by やす at 2018-09-11 20:07 x
友くん、こんにちは。
番組を拝見しました。柴田理恵さんはとても楽しそうに見えました。彼女が選んだカップとソーサーのセット。あれ、私も欲しい。色といいデザインといい私の好みです。またパリの蚤の市に行ける日が来るといいなあ・・・と思いながら番組を楽しみました。
Commented by サバ at 2018-09-12 09:07 x
私も昨日、録画してあったのを見ました!
前回は確か、友くんが高熱の後だったか?で、ちょっと心配しながら見てた記憶…
今回は、一緒にお買いものしてる気分で楽しみました。ともさかさんのお洒落なセンスも、柴田さんの(同い年でした)の選択、決断の早さも、とっても盛り上がりました~
柴田さんのリヨンの絹織物、素敵だったなぁ❤
Commented by tomoakishimizu at 2018-09-12 10:06
やすさん、どうも有り難うございます! 柴田さんは実際に楽しんで蚤の市を見て回っていらっしゃったと思います。そして僕の気付かないお宝を真っ先に見つけて、本当に目が肥えている方でした。そして、仕事に対してはいつでも真剣で、見ていて勉強の連続。あのカップ&ソーサーをペイントしたル・タレックのアイテムは、いくつか販売していますが、柴田さんがお買いになったカップ&ソーサーはかなりシンプルなタイプかもしれません。とにかく、見つけたら仕入れるようにしている作家の一人です~。
Commented by tomoakishimizu at 2018-09-12 10:10
さばさん、どうも有り難うございます! 色々なものに興味が湧くような内容で、本当に充実していたと思います~。で、今回は万全の態勢でシューティングに臨めました。実はお二人がジャンル関係なしに選んだアイテムが面白かったのですが、残念ながらカットになっていました。でも、僕の黒歴史になるような内容も含まれていたので良かったです(笑)。
<< ロモノーソフのクリーマー パリ焼のギザギザカップ&ソーサー >>