キュ・ノワールの塩胡椒入れ

e0074478_01174638.jpg
 本日は大失敗をやらかしました~。話は4年前に遡ります。とある著名人とパリで夕食を共にした時、「是非とも独身女性を紹介して」と頼まれたので、近所の女友達がパッと思い浮かび、紹介すると約束しました。でも、その後ネットで調べたら、その著名人は既婚者だとわかり、思わず「許せん!」と紹介してもいないのに勝手に憤慨。でも場合によっては、大事な女友達を危うく面倒なことに引き入れていたかもしれません。僕ったらずっとその件を引き摺っていて、その著名人がどんなに偉業を成し遂げても、心の奥底ではちょっぴり軽蔑していたりします。それで今日の話。その女友達がとある人を紹介してくれたのですが、先述の著名人と仕事をしている人で、ついつい「独身女性を紹介して」と頼まれた話を洗いざらいしてしまい、「ああ、余計なことを言ったもんだ」と反省したわけです。その「とある人」はその著名人の奥様もご存知だそう。ついつい口が滑った! でもまだモヤモヤしていて、「そもそも、その著名人がいけないのだ」などと責任転嫁する自分がいます。酷い話ですけれど。有名無名は別として、今の世の中、ちゃんと自制していないとややこしいことになりやすいですね。なんて書くと、モラルを振りかざす人みたいで嫌だな。
e0074478_01174718.jpg
 気を取り直して、本日はこちら。パリ市内の古物市で見つけた、キュ・ノワールの塩胡椒入れです。キュ・ノワール(尻黒)の名の通り、裏側が黒く塗られています。制作年代はよくわかりませんが、19世紀以前であることは確実かなと。塩胡椒を入れるにはかなり大きいので、アクセサリー入れとして、もしくは花を生けても良いかもしれません~。


口が滑ったのは暑さのせいです~(責任転嫁)

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-07-18 23:37 | 生活用品 | Comments(0)
<< SIC社によるセルロイド製人形 コミュニオン記念のボンボニエール >>