ヴィクター&ロルフ 2018/2019秋冬

e0074478_23360795.jpg
 ブランド設立25周年を迎えるヴィクター&ロルフは、18区の劇場、ル・トリアノンでショーを開催しました。彼らの代表的な作品を全て白に変換し、素材やディテールを違えて再解釈しています。コレクションタイトルは『The immaculate collection(純白のコレクション)』。
e0074478_23360844.jpg
 チェーンソーでカットしたかのような2010年春夏のドレスのニューヴァージョン。
e0074478_23360815.jpg
 拝見していないのですが、2005・2006年の秋冬の『Sleeping Beauty』コレクションからの引用。
e0074478_23360766.jpg
 2016年春夏の顔が付いたシリーズの一点。オリジナルと比べてみると、刺繍が加えられているのがわかります。
e0074478_23355209.jpg
 アートをテーマにキャンパスをあしらった2015・2016年秋冬のドレス。絵の具がたれたようなモチーフは、ビーズ刺繍で表現されています。
e0074478_23355221.jpg
 そして最新のダッチェスサテンによる2018年春夏コレクションからのミニ丈ドレス。
e0074478_23355233.jpg
 25年の間に、途中オートクチュールを単発的に発表したり、結局はプレタポルテから撤退してオートクチュールにフォーカスしたり、と紆余曲折がありましたが、浮き沈みの多い業界の中でよく頑張ってきたと思います。昨日ご紹介したジャン・ポール・ゴルチエもオートクチュールのみ残し、メンズを含めて全てやめてしまっていますが、単にデザイナーが生き残るためのコースを辿っているだけなのかもしれない、なんて思ったのでした~。


明日からハイジュエリ~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-07-06 23:41 | パリコレ | Comments(2)
Commented by daikatoti at 2018-07-08 06:56
頭に枕ですか?クッションですか? 付いてるの、笑ってしまいますね^^
で、ドレスは布団じゃないですかー。
もう遊んでますよね。
Commented by tomoakishimizu at 2018-07-09 00:51
totiさん、頭にあるのは枕で、ドレス部分はお察し通り掛け布団です。ヴィクター&ロルフの代表作なのですよ。でも実際に当時生産したのかは知りません。こうやってオートクチュールのコレクションで発表されたので、熱狂的なファンは注文するかも、です~。
<< シャネル・ファイン・ジュエリー ゴルチエ・パリ 2018/20... >>