シンガー社製ミニミシン

e0074478_00032136.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた、シンガー社製のミニサイズミシンです。ヴァンヴの蚤の市で200ユーロで売っているのを見ましたが、とても仕入にはならないと諦めていたところ、つい最近、別の場所で安価で入手できました。
e0074478_00032174.jpg
 このブログでは紹介しそびれていますが、昨年さっぽろ東急さんでグレーのバージョンを販売したことがありました。1950年代の制作。シンガー社はアメリカの会社だけれど、こちらのミシンはフランス製です。
e0074478_00032189.jpg
 机に固定するためのクランプ(締め具)が添えられています。これが無いと上手くハンドルを回せないはず。
e0074478_00032193.jpg
 箱はボロボロだったので、厚紙をあてて補修。ちなみに、先述の販売済みのミシンも箱付きでした。おそらく当時はそれ相当な値段だったはずで、ブルジョワ家庭で大切にされるケースが多かったのかもしれません。
e0074478_00032202.jpg
 中には人形の服の型紙が入っています。で、このミシンで実際に縫えるのかどうかが大問題。昨年、さっぽろ東急さんで試したところ、チェーンステッチを縫うことに成功。こちらはまだ試していませんが、おそらくは問題ないでしょう。しっかりと機械のチェックをした後に、ヴァンヴの蚤の市よりも安い価格でジェイアール名古屋タカシマヤさんにて販売予定です~。


明日もミシン~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-06-29 22:45 | Comments(0)
<< シリーズブリキ製ミシン 籐編みの円形ミラー >>