ドレスデン焼のクリームポット

e0074478_01381427.jpg
 パリに戻ってきました~。今日も朝から古物市へ出かけ、アリーグル市場へ。朝食を挟んで骨董市へ出かけ、パリ到着翌日から中々の充実振り。でも得たものは…、結構厳しいかも~。とにかく8月まで頑張りたいと思います~。
e0074478_01381402.jpg
 さて、本日はこちら。パリ市内の古物市で見つけた、ドレスデン焼のクリームポットです。別の窯で焼いたものに絵付けをしているようで、窯のマークを金彩で消しています。
e0074478_01381400.jpg
 おそらくは、20世紀初頭以前の制作。細かな編み目模様が施されていて、さすがはザクセン地方産と思わせます。小さいフタ付きの入れ物ということで、クリームポットを想定して作られたのでしょうが、飴入れにしたりアクセサリーを収納したりしても良いでしょう。こちらも名古屋でお披露目したいと思います~。


帰ってきてからも毎日バタバタです~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-06-15 23:23 | 調度品 | Comments(0)
<< なんちゃってマイセン焼あるいは... ラオ・ショール作の子鹿 >>