コオロギを狙うスズメモチーフの総刺繍テーブルセンター

e0074478_08485732.jpg
 昨日ご紹介のタッティングレース縁のテーブルセンターと同時に購入した、コオロギを狙うスズメを描いたテーブルセンターです。制作者は同じ。売主のムッシュいわく、フォンテーヌブローのバルビゾン派に属していた画家の妻が制作したものとのこと。
e0074478_08485731.jpg
 こちらにはイニシャルが入っています。でも先述の売主は、その画家が誰だったか忘れてしまったそうで、後日ネット上で調べましたが、頭文字がRの画家は見つけられませんでした。 
e0074478_08485741.jpg
 物凄く上手な刺し手かというとそうではなく、ちょっとヘタウマと言えるかもしれません。でも色糸でビッシリ埋めた努力を認めたいですし、日本の花鳥画に影響を受けたモチーフを、日常使いのテーブルセンターに持ってくるところはさすが画家の妻、と言っておきましょう。こちらも現在札幌で販売中です~。

SAPPORO ANTIQUE MARKET 2018
パリの蚤の市 6月11日(月)まで
4丁目プラザ 7階 4プラホール
〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西4丁目
10時00分~20時30分営業
電話:011-261-0221


昨日は寿司&カラオケ大会でした~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-06-06 08:50 | 調度品 | Comments(4)
Commented at 2018-06-06 23:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Nao at 2018-06-07 07:13 x
友さん、こんにちわ。まさか、私と妹と母がパリにいて友さんが札幌にいらっしゃる日が来るとは夢にも思いませんでした。またお会いできるのを楽しみにしています。
Commented by tomoakishimizu at 2018-06-07 07:59
上のカギコメさん、コメント有難うございます。スズメではなくシジュウカラ。画像検索しましたが、やはりシジュウカラのようです。どうも有り難うございます! 鳥と花などの植物については詳しくなくて、読者の方に教えてもらってばかりです。また何か気付いた点がありましたら、是非ご指摘下さい~。
Commented by tomoakishimizu at 2018-06-07 08:05
Naoさん、パリはどうですか? 暑くないですか? 実は札幌は暑くて、ここ何日か28度くらいです。こちらはパリとは違い、とても穏やかで平和な雰囲気で、満喫しています。そちらでは、くれぐれも気を緩めずに生活なさってください~。
<< 磁器製ボックス各種 タッティングレース縁の総刺繍テ... >>