布転写写真入りフォトフレーム

e0074478_09054489.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた、謎の写真が入ったフォトフレームです。フレームは木製で、黒いペイントが施されています。ガラスは、楕円型にくり抜かれた紙に合わせて裏側から周りを黒と金で塗ってあり、中々凝った作り。
e0074478_09054457.jpg
 持ち主の曾祖母の写真だったようですが、個人名をネット上で調べても追跡できませんでした。その様式と人物の服装から推測するに、19世紀半ばのものと思われます。
e0074478_09054588.jpg
 肝心の写真が物凄く不思議で、布にペイントされたものに写真を転写していて、その仕上がりは銀板写真のよう。僕の友人のフランス人も「こんなものが存在していたとはっ!」と驚いていました。そしてすみません~。昨日は売り場の写真をうっかり撮り忘れてしまいました。物凄く忙しかったわけではないのですが、途中からボンヤリしてしまい、気付いたら終了時間に。売り場の雰囲気としては、皆さん割と自由にやっていながらも、しっかりと販売に力を入れていて、でもトータルではとても和やかな感じです。相変わらずの濃いメンバーだけれど、今までとは少し違う空気感かも。是非のぞきにいらしてみてください~。

SAPPORO ANTIQUE MARKET 2018
パリの蚤の市 6月11日(月)まで
4丁目プラザ 7階 4プラホール
〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西4丁目
10時00分~20時30分営業
電話:011-261-0221


昨日の情報は間違い。こちらが正解です~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-06-03 09:07 | 調度品 | Comments(0)
<< SAPPORO ANTIQUE... キノコ型塩胡椒入れ >>