楕円額入り犬の肖像写真

e0074478_09310514.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた、楕円額に入った犬の肖像写真です。犬種は不明。
e0074478_09310436.jpg
 こちらは1934年の作品。あと16年でアンティークとなるヴィンテージ品です。筆致も何となくアールデコになっているところが時代を感じさせます。サン・ジャン・ダンジェリーというフランス西部の村のラフォンなる人物による作品。
e0074478_09310474.jpg
 当時のカメラはそれが最新式であったとして、現在のものとは違い、撮影した写真は引き伸ばすとどうしてもピントがあまく見えてしまいます。そして、犬という常に動き回る難しい被写体を撮っているため、ピントが合い辛かったのでしょう。こちらの写真には、筆を入れて被写体をクリアに描き出す技術が用いられています。このように、ワンコの眼のアウトラインや黒目の光、毛の一本一本を筆で描き加えているのがわかると思います。楕円額を含めて、全体的に中々味わい深い作品に仕上がっていると思うのですが、やや大きいのが災いしてか、ほとんど注目してもらえていない状況。本日は、こちらのアイテムを中心に販売を頑張ろうと思います~。

頑張ったところで、ですが~

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-05-22 09:36 | 調度品 | Comments(0)
<< クレイユ・エ・モントローとショ... 切り株と3人組の小物入れ2個 >>