花鳥猫柄足置き

e0074478_09130770.jpg
 昨日は一日かけて搬入作業をしましたが、新商品の半分くらいしか値札付けが進みませんでした。余裕0(ゼロ)どころか余裕-(マイナス)です。今日も10時から作業をする予定だけれど、正午までには全然間に合わないと思います。そしてその余裕の無さにより、会場写真を撮り忘れてしまいました。今夜のパーティの様子と共に、明日リポートしたいと思います~。さて、本日ご紹介するのは、パリ市内の古物市で見つけたフットレスト(足置き)です。
e0074478_09130807.jpg
 鳥と花と猫がクロスステッチで刺繍されていて、意味も無く可愛いのですが、黒猫の存在が全体を不穏な雰囲気にしていて、鳥たちを狙う気満々なのが伝わってきます。制作年代は不明だけれど、少なくとも50年以上は経過していると思われます。
e0074478_09130759.jpg
 この鶉(?)だけ、クロスステッチの上から更に羽の黒い模様をステッチで加えています。可愛いけれどシュールなフットレスト。わざわざこの柄を足置きにあしらった制作者に脱帽です~。

本日18時からは恒例のパーティです~!

人気ブログランキングに投票!
[PR]
by tomoakishimizu | 2018-05-10 09:16 | 生活用品 | Comments(0)
<< 蚤の市イベント@オソブランコ ... ロイヤルコペンハーゲンのブルー... >>