白鳥のブックエンド

e0074478_00585462.jpg
 アリーグルで見つけた白鳥のブックエンドです。白鳥の素材は、錫の合金であるレギュールという金属にブロンズ風のペイントを施したもので、土台は大理石。
e0074478_00585401.jpg
 ご覧の通り、フランス製であることは確かで、おそらくは1930年代の制作。
e0074478_00585434.jpg
 実は片方の白鳥が土台から外れていました。ネジで留めればOKというわけではなく、ネジ穴の開いたプレートが白鳥本体の底面から外れていたのです。ということで、ハンダ付けしました。ハンダは金属部分が露出していないと接着しないので、ヤスリでひたすら削り、結果、レギュールとハンダの相性が良かったようで、しっかりと接着できました。そんなことをパリコレ中にやっていたのです。でも良い気分転換になっていたのかもしれません。人間は手を動かしていないとストレスが溜まるのかも、なんて思ったのでした~。

スーパーの商品が少ないのはストのせい?

人気ブログランキングに投票!
by tomoakishimizu | 2018-04-05 23:44 | トリシリーズ | Comments(0)
<< ソフトビニール製のシロクマ ベージュ&ブラウンのフレンチブ... >>