紙製馬の引き車

e0074478_2141188.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた馬の引き車。素材は、ドロドロにした紙を型に入れたもので、その上からペイントが施されています。ドロドロにした紙のことをフランスではパピエ・マシェ(噛み砕いた紙)と呼びますが、代替素材が沢山ある現在、パピエ・マシェの製品は生産されていないはず。当初は思わず木馬と書いていたものの、木製ではないので木馬ではないですね。
e0074478_2142455.jpg
 売主いわく1930~40年代のものだそう。残念ながら耳が失われています。少々痛々しいので、革で作ってあげようかなと思いましたが、元の形状がわからないし、表情を見る限りでは悲壮感が漂っていないので、このままで良しとすることにしました。高さ47cm、横幅48cmと結構大きく、持って行くのに苦労しそうです~。

手持ちの可能性大~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2016-10-19 23:27 | おもちゃシリーズ | Comments(0)
<< スチール製ワインホルダー 木アレイ >>