ミュウミュウ 2017春夏

e0074478_22413391.jpg
 先ず訂正。先日ご紹介したエンポリオ・アルマーニですが、85体というのは大間違いで、実は最後いっぺんに出てきたルックが13体もあり、結局98体も発表していたのでした。ということで、今シーズンのパリコレの中ではぶっちぎりのNo.1。関係者の皆様、特にいつもお世話になっている広報のYさん、ごめんなさい~。さて、今日はミュウミュウです。こちらはタオルのようなパイル地のコート。コレクションの中で特に目立っていたアイテムです。
e0074478_22415163.jpg
 パリコレクション最後のショーがミュウミュウでした。業界の皆さんは、ミウッチャ・プラダにはかなり期待をしていますが、彼女は毎回それに応えてくれるので、安心して見られる部分もあります。攻めるようなコレクションを見せても、目に優しい美しさもあるので、パリコレの締めくくりがミュウミュウで本当に良かったと思います。
e0074478_2242919.jpg
 今回も物凄く違和感を持たせるルックばかりでしたが、それが何とも心地よくて、不思議な世界に連れて行ってくれる内容でした。コマーシャルな部分をしっかり大切にしながらも、何か心に引っかかるものをちゃんと表現しています。見る者に様々なことを想起させ、かなりインテリジェントな内容。50~70年代風のモチーフが出てきてレトロ感を前に出しても、しっかりとモダンに見せています。
e0074478_22425896.jpg
 こちらはパイル地ではなく、ファーをパッチワークしたコート。素敵です。
e0074478_22431277.jpg
 小休止。セレブ其の一。マドモアゼル・ユリアさん。ルックスは無国籍ですが、世界的に活躍するDJでもある日本のファッション・アイコンです。今回、『ファッション通信』に出演するということで、色々と接点が出来ました。皆さん、是非『ファッション通信』を見てみてください。
e0074478_22433442.jpg
 前半は、プリーツに刺繍をするスモッキングのスウィムウェアやトップスが出てきました。ちょっとフォークロアっぽいのですが、スモッキングのブラをトレンチコートの上に合わせてしまったりして、それが何ともいえない違和感を呼び、結果はとてもミュウミュウっぽかったりします。
e0074478_22462418.jpg
看護師の制服のようなワンピースや、ミリタリーっぽいシャツなどが出てきましたが、スウィミングキャップのようなヘッドドレスのせいでちぐはぐな感じ。それも面白味の1つだったりします。
e0074478_22463974.jpg
 小休止。セレブ其の二。チャン・ツィー。なぜいたのかよくわかりませんが、とにかくおキレイでした。
e0074478_2246549.jpg
 BGMはすべてザ・クリチャーズ。スージー・スーのけだるい声と、ポップな服との対比が異様な感じで、それがたまりませんでした。全てが計算され尽くしている感じがして、もう天晴れとしかいえません。ミウッチャ・プラダは凄いです~。

明日から古物の紹介を再開~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2016-10-16 22:49 | パリコレ | Comments(0)
<< 重量挙げクマのオモチャ ケンゾー 2017春夏 >>