ヴァネッサ・シワード 2017春夏

e0074478_21531067.jpg
 ヴァネッサ・シワードのショーは、シャトレ劇場の2階のラウンジで開催されました。シワードは、アザロのアーティスティック・ディレクターを長年務めていた人で、独立してA.P.C.とコラボレーションしてコレクションを発表し、そのまま出資してもらう形でブランドをスタートさせています。

e0074478_2153257.jpg
 プリントのシルク素材のブラウスというのが、彼女のアイコンとなるアイテムで、今回もアニマルモチーフやストライプなど、様々なバリエーションを見せていました。
e0074478_21534098.jpg
 A.P.C.系列ということで、デニムのアイテムも沢山。値段はそこそこでクオリティが高く、適度にカジュアルで適度にお洒落、というバランス具合で、A.P.C.並とは言いませんが、ブティックの数を増やしています。
e0074478_21542025.jpg
 セレブ日記。女優のアリエル・ドンバール。目の前の席にいたのでコッソリ撮ってみました。左横の眼鏡の女性は、僕の出身校、ステューディオ・ベルソーの校長、マリー・リュッキー女史。半分隠れてしまっていますが、その隣はステューディオ・ベルソーの後輩で、ファッション・アイコンのカトリーヌ・ババ。ヴァネッサ・シワードもステューディオ・ベルソーの出身だったことを思い出し、調べてみたら、彼女は僕と同年代だけれど、学年は全然上で先輩でした。それはさておき、シワードの夫はミュージシャンでトリカテル・レコードを主宰するベルトラン・ブルガラ(以前のパートナーはヴァレリー・ルメルシエ)で、今回のショーの音楽も担当。最初は緩やかだけれど、段々サイケデリックになるというもので、かなり格好良かったです。要は、センスの良い夫婦なんですね~。

こちらもあやかりたいです~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2016-10-13 21:55 | パリコレ | Comments(0)
<< ケンゾー 2017春夏 エンポリオ・アルマーニ 2017春夏 >>