マネキン人形の首

e0074478_814149.jpg
 昨日は早朝から地元の役所へ様々な手続きをしに行き、午後は気絶したように寝入ってしまいました。思えばここ2週間ほどぶっ続けで動いていて、全く休みを取っていなかったので仕方がないですね。リハビリして名古屋へ臨みたいと思います~。あ、告知しなきゃ。

 さて、今日はこちら。パリ郊外の古物市で見つけた、マネキン人形の首です。おそらくは60~70年代の制作。残念ながら販売目的ではなく、僕の個人的なコレクションに加えたいと思います。

 その昔日本でもてはやされたベルナール・フォコンというフランス人の写真家がいて、自身が集めた古いマネキン人形を使用した写真を撮っていました。アメリカのバンド、クォーターフラッシュのアルバムジャケットにも使われていたので、ご存知の方もいるかもしれません。マネキン1体1体それぞれが素敵で、僕も欲しいなぁなんて憧れたものです。まあ、彼の写真に登場するマネキンはもっと古いタイプだし、少年のものばかりで全然違うのですが。

 そもそも、マネキンって丸ごとだと置き場に困る代物。なんて書きつつも、パリのアパートには2体ありますが。で、今回は首だけが売れらていて、思わず「最高~!」と飛び付いてしまったのでした。切断された事実を思うと、ちょっとせつないですけれどね。ちなみにベルナール・フォコンも保管場所に困ったのか、京都のマネキン会社が全てを買い上げたという話です。
e0074478_8143878.jpg
 素材は樹脂を固めたのもので、切断部分から物凄い匂いを漂わせてきます。その昔、サウジアラビアにいた頃、父親が勤める会社が所有するヨットを父親が懸命に修復しているのを横で見る機会がありましたが、その時に漂ってくる樹脂の匂いと全く同じです。40年くらい前の話なのに、匂いって忘れないのだなぁ、なんて我ながら感心したのでした~。

結構強烈で、部屋中匂います~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2016-09-10 08:16 | 人形シリーズ | Comments(4)
Commented at 2016-09-10 21:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomoakishimizu at 2016-09-11 08:42
上のカギコメさん、良かったです! 色々と取り揃えてお待ちしております~。
Commented by Kiwi at 2016-09-12 01:13 x
友くん、こんにちは。
ベルナール・フォコン、なつかしい!思わず検索して、写真に見入ってしまいました。いいですね~。思い出させてくださって、ありがとうございます。友くん、このところ、ものすごく精力的にお仕事をなさっているようですね。どうぞ、ご無理をなさいませんよう!
Commented by tomoakishimizu at 2016-09-12 08:23
Kiwiさん、いいえ、こちらこそ有難うございます~。ベルナール・フォコンはよく見ると少年愛丸出し。それがある種アクセントになっていて、味が出ているのかなぁ、なんて。最近は写真を撮っていないようですね。
今日から名古屋で、明後日からフランス展です。大変は大変ですが、好きなことをやっているので、ストレスにはなりません。頑張ります~。
<< ジェイアール名古屋タカシマヤ『... エスカルゴ用ポット >>