人気ブログランキング |

ツモリ・チサト 2014/2015 秋冬

e0074478_0344630.jpg
 はぁ~。昨日でパリコレが終了しました。見たショーの数がガクンと減り、何だか不完全燃焼。今までは招待状をもらえたけれど今回は残念~、みたいなケースが多かったです。でも僕みたいな憂き目に遭っているジャーナリス・スタイリストさんたちは結構いました。「席数を700から500にしました」とか「500を300に減らしました」とか、「今回はスタンディングも無し」とか、そんな話ばかりだったので仕方ない。パーティの数自体も少なく、睡眠時間タップリ取れて良かったです~(笑)。

e0074478_0365642.jpg
 さて、ツモリ・チサトのショーは、前回に引き続き、国立高等美術学校(ボ・ザール)のホールで開催です。ランウェイ正面には、こんなプリミティヴアート的な動物の顔が描かれていて、服のモチーフとして登場していました。

e0074478_0353020.jpg
 こういう服を持ってきても、決して子供っぽくならず、また可愛い一辺倒にならないところが凄いですね。

e0074478_0355282.jpg
 いつもながらヴァリエーションの幅が広く、様々なアイテムが登場していました。トレンドに縛られず自由にクリエーションしているのが伝わってきて、本当にホッとさせられます。

e0074478_036517.jpg
 アイテムはそれぞれバラバラのように見えて、全編を見渡すと統一感があり、しっかりとまとまりがあるのはさすがです。着心地を無視した革新的なクリエーションに高評価が下されがちな現在、まったく違った方向性を持っているところにワン・アンド・オンリーの存在感があります。そういった意味で、もうちょっと注目度が上ってもいいんじゃないかなぁって思います~。

明日は久留米でのイベント告知~

http://blog.with2.net/link.php?153914 
by tomoakishimizu | 2014-03-06 23:27 | パリコレ | Comments(0)
<< デニム in 久留米 蚤の市イ... ヨウジ・ヤマモト 2014/2... >>