Bunkamuraパリ祭@さっぽろ東急百貨店 in 札幌 告知!

e0074478_09451258.jpg
 突然ですが告知です~! 10月26日からスタートする、さっぽろ東急百貨店さんにてのBunkamuraパリ祭に参加します。ホームページを見ても、カレンダーに予定が出ているだけで、ぺージらしいページが出てこないし、宣伝用バナーもない状態なので、校正前のチラシの一部を載せたいと思います。お店紹介文を提出するようにと言われ、「ファッションジャーナリスト、清水友顕によるブロカント・ドゥ・パリは、B級日用品から本格派アンティークまで、幅ひろくてカオスなセレクション。」と書いて送ったところ、割とそのまま載せて頂けちゃいました(笑)。新商品沢山なので、道内の方は是非遊びにいらして下さい~!

Bunkamuraパリ祭
10月26日(木)~31日(火)(最終日は18時閉場)
さっぽろ東急百貨店
〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西2丁目
10時00分~20時00分営業
電話: 011-212-2211

もちろん毎日店頭におります~!
人気ブログランキングへ

[PR]
# by tomoakishimizu | 2017-10-20 09:46 | 番外編 | Comments(0)

トム・ブラウン 2018春夏

e0074478_10083722.jpg
 僕にとって、今回のパリコレ最後のショーがトム・ブラウンでした。場所はパリ市庁舎のホール。会場には、星が先端に付いた棒を手にしたメンズモデルが歩き回っていて、この時点から不思議ちゃんな感じ。
e0074478_10083706.jpg
 “おばあちゃんの身体”をデフォルメしたような着ぐるみをまとったダンサーたちが踊りながら出てきてショーがスタート。BGMはリトル・マーメイドの曲「Part of your world」で、かなりメルヘン。そして登場したのは、オーガンザを何枚も重ねてモチーフにしたアイテムでした。そのままオートクチュール。
e0074478_10083788.jpg
 こちらはチュールのパーツを立体的に縫い付けたコートと、モスリンをハンドプリーツしたところに刺繍を施したスーツ。
e0074478_10083675.jpg
 ディテールはこちら。スモッキング状にしたチュールにビーズ刺繍を施しています。これは凄い~。
e0074478_10083839.jpg
 オーガンザのパーツを立てながら縫い付けてモチーフを描いたジャケット。何百時間かかったのだろうか、という労作。
e0074478_10083824.jpg
 こちらもオーガンザでモチーフを描いたドレスに、オーガンザの半円のパーツを重ねながら縫い付けています。
e0074478_10083855.jpg
 ユニコーンが登場。学芸会っぽいけれど、よく作ったなぁ。ちなみに、中に入っているのは冒頭のメンズモデルです。
e0074478_10083664.jpg
 会場はこんな風に惑星が吊り下げられていました。既製服を見せるのにここまでするんだぁ、という感想。
e0074478_10083646.jpg
 ショー終了後、奥の部屋に通されました。ベッドには姉妹が寝ています。広報担当者に「このコレクションはこの姉妹のユニコーンと人魚についての夢だったのです」と説明されて「はぁ、そうなんですか」。大人による壮大なおとぎ話ワールドに付き合わせて頂いた感じで、かなり謎ではありましたが、とても贅沢といえば贅沢な時間でした~。

明日は札幌の告知~
人気ブログランキングへ

[PR]
# by tomoakishimizu | 2017-10-19 10:10 | パリコレ | Comments(0)

ミュウミュウ 2018春夏

e0074478_16095804.jpg
 ミウッチア・プラダによるミュウミュウのショーは、いつも通りイエナ宮のホールで開催されました。特にテーマ性がはっきりしないのは毎回のことで、そういった限定的なものを明確にしないのがミュウミュウのコンセプトとしてあるのかもしれません。「各人で好きに色々と考えてください。気に入らなかったら買わなくていいですから」みたいな、ちょっと突き放すようなところがあり、それが服自体の強さを生んでいるような気がします。
e0074478_16092825.jpg
 冒頭はアフリカ系のモデルが沢山登場。こちらはレトロなビニール製テーブルクロス風のレザーのコート。ちょっぴり70年代の香りがします。
e0074478_16084294.jpg
 コートとドレスのセットアップ。ギピュールレース風刺繍のシースルードレスの中にはシャツとショーツを着て、肌があらわになるのをガード。今シーズンは、多くのルックのどこかに透ける要素があり、でも透け過ぎることはなく、セクシーに装うこともなく、凛々しい感じさえします。
e0074478_16080018.jpg
 ギピュールレースのセットアップ。でも、インナーにはタンクトップとパンツを着用して刺激は抑え気味。
e0074478_16073196.jpg
 刺繍を施したシースルーの襟付きシャツドレスを合わせたセットアップ。インナーにはスパンコール刺繍のタンクトップ型ドレスを合わせています。
e0074478_16070081.jpg
 シースルーのシャツと刺繍を施したキャミソールドレスのセットアップ。コレクション全体としては割と大人しい印象を受けましたが、写真を見返していくうちに段々とその良さが伝わってきて、味わい深い内容だったと思います~。

プラダはやっぱり凄いです~
人気ブログランキングへ

[PR]
# by tomoakishimizu | 2017-10-18 16:11 | パリコレ | Comments(0)