首振りしっぽ回転バンビ

e0074478_217983.jpg
 昨日紹介した子のメカ搭載型バージョン。耳の長さと足の長さ&細さが微妙に異なりますが、素材は一緒だし、顔の形、身体のラインなどは基本的に同じ。首を振ってしっぽを回しながら、その振動で自ら回転してくれます。

e0074478_2173382.jpg
 素材はフロック加工されたプラスチック。中にゼンマイが入っています。腰にテントウムシが付いているところに、60年代あたりの流行が感じられます。ディズニーのバンビでは蝶がとまっていましたが、恐らくそれの影響でしょう。テントウムシ付振り返りバンビは、去年の12月17日のページも参照下さい。

e0074478_2174944.jpg
 この手のゼンマイ式動物は、以前11月8日に紹介したおサルさんマークの会社が沢山作っていました。この会社の名前が依然特定できていないのですが、あらゆる種類のミニチュア動物を作っていて、かなりリアルな仕上がり。それに反して、ゼンマイ仕掛けの動物は、リアルからはちょっと離れて笑えるものが多いです。この子の場合も首を振るのはわかっても、しっぽが360度回転してしまうところがあれぇ?って。そういえば1月13日にも、この会社のワンコを紹介してました。フロック加工のプラスチック製で、プラスチックの目は細かな筋が入っていて、この会社のつくるものは特徴的。でも今日気付いたのですが、この子の目はガラスでした。ということは昨日紹介した子よりは古いということでしょうか。

 この他にニンジンを食べようとする鬼のような顔をしたウサギ、大酒飲みのクマ、バクテンする犬などが我が家にいます。今後紹介していきます~。

↓ポチッをお願いします~♪

人気blogランキングに投票!
[PR]
# by tomoakishimizu | 2006-05-10 21:07 | バンビシリーズ | Comments(4)

ほっそり足バンビ

e0074478_2335173.jpg
 いや~、とうとう風邪ひいちゃいました。アミアンの蚤の市で、雨の中ほとんど休むことなく歩き回り、疲れが出たのが1週間後。30歳を過ぎると時間差攻撃に遭うと聞いていましたが、30半ばを過ぎるとその度合いが増すのね。治る治ると信じていたけど、頑張った甲斐なく今日のデートもキャンセル。二人でジョージ・マイケルのドキュメンタリー映画観る予定だったのにぃ!

 そんなお疲れの僕ですが、いきなり告知です。明日5月10日の夜、家の裏にある超スノッブなバー・レストラン「アルカザール」でDJやります。9時くらいからスタートして、終わりは1時半まで。DJは僕を含めて3人いて、僕の持ち時間は多分1時間くらいでしょう。多分10時くらいに回します。日本のハウスを中心に掛ける予定。もちろん聖子ちゃんも掛けますよ♡ ドリンクとか結構高いので、遊びに来るだけで良いですから。お待ちしてま~す。喉痛いけど、がんばるぞぉ~。
Alcazar
62 rue Mazarine 75006 PARIS
Tel : 01 53 10 19 99

 さて本題。このほっそり足のバンビちゃんは去年の夏、パリ郊外の古物市でゲット。鼻が利く僕でさえも見つけられなかったこの子を、段ボールの中から探し当てたのはお馴染みミミママです。しかも20サンチームでした。

 素材はプラスチックで、フロック加工されています。目も鼻もプラスチック。耳だけコットンとヴィスコース。でもドイツ製でした。なぜか。それは明日わかります~。
 
↓今日は僕のためにクリックをお願い~♪

人気blogランキングに投票!
[PR]
# by tomoakishimizu | 2006-05-09 23:03 | バンビシリーズ | Comments(6)

オシャレ・プードル

e0074478_22372546.jpg
 先日購入したプードルです。

 売っていたのは、以前ゼンマイ仕掛けのカエルを買ったことがあったフランス人のオバサン。この人は最初から値段が安い。今回も6ユーロと言われて、値切ることもなく彼女の方から4ユーロにしてくれました。

 素材は化繊ではなく、とかした時にブラシに付いた毛を燃やしてみたら自然素材でした。どうもヴィスコースではないかと見ているのですが。僕ってモヘアが一番だと思っているので、やっぱりこの素材は好きじゃない。というのは、触っただけで手にくっつき、宙に舞ってしまうくらいデリケートで、部屋が汚れるんです~。でもこの可愛さに負けちゃった。中綿は木毛で、目がガラス。鼻、花、リボンと襟部分はフェルトです。L.Gilli Milano Italyというタグが付いているのでイタリア製。恐らく50年代から60年代に掛けてでしょう。

e0074478_22374523.jpg
 で、例によって汚かったので洗ってみましたが、どうなんだろう。上の写真は洗う前です。毛はふさふさになったけど、木毛の色が出てしまい、リボンが黄ばんじゃいました。でもなあ、洗わなかったら触るのも嫌なくらいだったので、ひとまず良しとしよう。自分としては、シャキッとしたような気がするんですけど。気のせい?

↓今日もクリックお願いします~♪

人気blogランキングに投票!
[PR]
# by tomoakishimizu | 2006-05-08 22:41 | 犬シリーズ | Comments(6)