モーモー姉妹の四女

e0074478_23343227.jpg
 去年の暮れに紹介済みのモーモー姉妹 の四女が一昨日発見されたので、その報告。当初は三兄弟になっていましたが、どう見ても雌牛なので、姉妹に変更。

 場所はパリ郊外。といってもフランス国鉄の電車に乗らないと行けないかなり遠い場所。新興住宅街だったので、それほど古いものはありませんでしたが、一人だけ主にヴィンテージの雑貨を売っているフランス人のお姉さんのスタンドがあって、そこで彼女を見つけました。

 紹介済みの牛達はフェルト製で中綿はコットンですが、彼女はベルベット素材で中綿は木屑。お花のコサージュ、首から下げている鐘、首に巻いているリボンといったアクセサリーは変わりません。多分彼女の方が製作年代としては古いのでしょうが、一応我が家に来た順番で四女としておくことにします。 

 この子の場合、他の3匹に比べて眼力が抜群だと思うんですけど。気違い度はダントツ?

↓牛さんに応援のクリックを~♪

人気blogランキングに投票!
[PR]
# by tomoakishimizu | 2006-05-16 23:34 | 我が家のお友達 | Comments(8)

ピョコピョコ猫

e0074478_014478.jpg
 先程紹介したヒヨコと同じ時に買った猫です。この会社の猫は、他に同じ種類の2匹を持っていますが、顔は似ているものの、動きが全く違います。明日以降に紹介しますので。

 素材はプラスチックの上からヴィスコースの起毛素材を貼り付けたもの。目と鼻はプラスチック。足は最初から付いていなかったそうで、金属が見えてしまっていて、ちょっと粗い感じがします。ネジを巻くと身体を上下させながら前進。でもピョコピョコ飛び跳ねて猫には見えず、何となくウサギかリスのよう。

 こちらは西ドイツ製となっているので、壁崩壊前のものだと思います。

 豚っぱなであんまり可愛くないし、動きが変だしで、やっぱり売っていたムッシュが安くしてくれたのは当然だったのかなあ、なんて今頃思いました。などと思いながら、やっぱりこの会社のオモチャは持っていたいので、ちょっとばかり出来の悪い「資料」ということにしておきましょ。

↓今日も応援のクリックをお願いします~♪

人気blogランキングに投票!
[PR]
# by tomoakishimizu | 2006-05-16 00:14 | 我が家のお友達 | Comments(6)

ゼンマイ仕掛けのヒヨコちゃん

e0074478_23101527.jpg
 ちょっと時間が空いてしまって済みません。昨日は郊外の古物市を3つもハシゴし、パリに戻ってからは地方物産展へ行って食料品を買い込み、そのまま夕食会になってしまい、気付いたら朝の4時!

 それさておき、この子のお話。パリ北東にあるセーヌ川沿いの住宅街で昨日行われた古物市でゲット。売っていたフランス人のオジサンは、身なりも綺麗でとってもお上品な感じ。半ば無欲そうなムッシュはとっても安くしてくれました~。こういうときはさすがの僕も全然値切れないですね。いくらだったかは書きませんけど。

 この子も、今まで紹介してきたお猿さんマークのシールが付いたゼンマイ仕掛け動物と同じ会社のものだと思います。ネジを回すと左右に揺れながら前進します。主な素材は、型にはめ込んだ紙にヴィスコースの起毛素材を貼り付けたもの。トサカと襟巻きはフェルトで、目とクチバシはプラスチック。Made in Germanyと刻印がありますが、この新しさからするとベルリンの壁崩壊後のドイツ製でしょう。

 物凄く適当に作っていて、素材もかなり安っぽいので、恐らく復活祭のお祭りにだけ使う季節物のオモチャだったのだと思います。でもそこはドイツ製。どう説明をしたら良いのかわかりませんが、人を引き付ける魅力を漂わせています~。

↓トリシリーズ開始!応援のクリックを~♪

人気blogランキングに投票!
[PR]
# by tomoakishimizu | 2006-05-14 14:10 | トリシリーズ | Comments(2)