<   2017年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

管理人のマダム人形

e0074478_11095817.jpg
 昨日をもちまして、大阪はオソブランコさんでのイベントが終了しました~。お越し頂いた皆さん、どうも有り難うございました~。そして多大な協力を惜しまないオソブランコチームの皆さん、どうも有り難うございました! 売り上げこそ前回には及ばなかったものの、お陰様で手応えと達成感あるイベントとなりました。また11月に戻ってきたいと思いますので、再び遊びにいらして頂きたいです~。で、昨日もいつものメンバーで搬出。オソブランコチーム5人の他に漫画家のAさんと人形作家のPちゃんという8人態勢。皆さん、いつもいつも有難う~。2時間半以上かかってしまいましたが、何とか9時前に終わらせて打ち上げ。ついつい飲み過ぎてしまいました。で、今日は現実に戻って東京へ旅立ちます~。
e0074478_11095865.jpg
 さて、本日はこちら。パリ市内の古物市で見つけたお人形です。おそらくはアパルトマンの管理人か小間使いをテーマにしていると思われます。ちょっぴりヘタウマで手作り感満載。でも細かなところでしっかりと練られていて、ちゃんとした作家の手によるものとわかります。これこそ僕しか仕入れない、他の業者さんの追随を許さない(自嘲)アイテムです~。

明日搬出、明後日からイベントスタートです~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-05-31 11:26 | 人形シリーズ | Comments(2)

チョコレート色のキューピーさん

e0074478_08263975.jpg
 昨日はスタート時のお客様の入りがサッパリで、どうなるんだろうか、なんて思ったのですが、夕方からマニアックな方がババッといらして、結果的にはとても賑わったのでした。出し惜しみし過ぎてすっかり忘れていたお酒を開けて、オソブランコの二人と祝杯することに。でもつまみが必要ということになり、近くのスーパーで冷凍餃子を生まれて始めて購入。某チェーン店のものでしたが、物凄く美味しくてビックリでした。多分お店でも同じものが出てくるのでしょうね。それにしても、1袋198円ってどういうこと?
e0074478_08263920.jpg
 さて、本日はこちら。パリ郊外の古物市で見つけた、チョコレートカラーのキューピーさんです。unbreakable(堅固な)とか書かれていますがヒビだらけ。ネットで調べたら、アルベルト・レナという工房による1950年代の制作だそう。素材は木とのことですが、ペイントされているのでよくわかりません。渋谷のunikkさんで販売予定としつつも、荷物の中に入れたかどうか記憶が定かではなく、開けてビックリとなる可能性ありです~。

友くんのパリ蚤の市散歩 Chapitre9
~2017年5月30日(火)
12時~20時営業(土曜・日曜~19時)
期間中無休
※最終日のみ~18時
オソブランコ
〒556-0021
大阪市浪速区幸町1-2-36 2F
tel/fax06-7504-4332

本日イベントは18時までです~!
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-05-30 09:51 | 人形シリーズ | Comments(0)

番外編 蚤の市イベント@unikk in 渋谷 告知!

e0074478_10481427.jpg
 オソブランコさんでのイベントは、すでに残すところあと2日となりました。何だかあっという間で、段々寂しくなってくるのは、夏休みが終わりに近付く時に湧き出てくる感情、あるいは日曜日の夜のサザエさんのエンディングテーマを見終えた後の気分に近いかもしれません。さて本日は、後手後手にしていた今週末からの渋谷unikkさんでのイベントの告知をしたいと思います~。とにかく品数豊富すぎて、何を運び込んだのか覚えていないのですが、相変わらずの何でもありセレクションです。DM写真を見てちょっとドキリとしたのは、おもちゃのピアノがあること。まだ2台が販売中で、このまま売れなかったら計3台になってしまいます。何が何でも大阪で売らなくてはっ! なんて思っていて、簡単に売れるようなものではないのですが。それはともかく、今回はunikkの店長、金井宏眞くんのジュエリーコレクションも一緒に展示しますので、こちらもお見逃し無く~。

蚤の市イベント
会期:6月2日(金)~6月11日(日)
6月7日(水)は定休日のためお休みさせていただきます。
アンティークショップ unikk
〒150-0002 東京都渋谷区 渋谷1-22-5 2F
電話:03-3486-4808
13時~20時営業

おもちゃのピアノ好き、集まれ~!
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-05-29 10:55 | 番外編 | Comments(6)

鎖帷子のバッグ6種

e0074478_10563719.jpg
 パリ郊外の古物市で見つけた、鎖帷子のバッグ6種です。同じ売主からいっぺんに購入。素材については、刻印が無いし試薬で調べたわけでもないので何ともいえませんが、おそらくはシルバープレートと思われます。こちらは一番シンプルなバージョン。6点とも1900~1910年辺りの制作。
e0074478_10563894.jpg
 小花を散らした半円がま口のバージョン。容量を増やすためにギャザーを寄せています。
e0074478_10563880.jpg
 個人的に一番好きなモデル。レースのようなスカラップのリボンが揺れ、とてもシックでエレガント。
e0074478_10563697.jpg
 裾部分にテープ状のパーツをあしらったバージョン。がま口にはバラがあしらわれています。 
e0074478_10563768.jpg
 チェーンフリンジをあしらったバージョン。以上の5点は珍しく壊れているところもなく、欠損もない完品。
e0074478_10584750.jpg
 こちらについては裾に付いているはずのボールが1つ外れています。バッグではなく、巾着という形態は非常に珍しいかもしれません。鎖帷子のバッグは今までに何度か扱ってきてはいますが、中々苦戦するアイテムだったりします。だからというわけではないですが、全て1万円台で提供中。それでも用途が判然としないためか、イベントの会場では黙殺状態の場合がほとんど。ちょっぴり重いのが玉に瑕ではありますが、壊れ物ではないので、今後は気長にのんびりと販売していきたいと思います~。

本日も12時よりお待ちしています~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-05-28 11:19 | 服飾 | Comments(0)

ドレスデンのボンボニエール

e0074478_09142546.jpg
 パリ郊外の古物市で見つけた、ナゾのボンボニエールです。見た目はそのままマイセン。
e0074478_09142628.jpg
 手書きのバックスタンプがヘンテコリン。王冠付ドレスデンのDマークの下にはXが描かれています。このXがマイセンの剣に似てもいるのですが、マイセンのそれはもうちょっと湾曲しています。そしてこのDマークを使用していたヘレナ・ウォルフソンのマークは、基本的に印で押したもので手書きではありません。これは一体何なのでしょう。
e0074478_09142689.jpg
 残念ながら欠けが見られます。なんちゃって金継ぎをしようかと思案中です。
e0074478_09142617.jpg
 フタの裏側の淵を見たところ、かなり古い時代に継いであるのがわかりました。制作は19世紀中頃ではないかと思いますが、以降、様々な人の手に渡り、時に乱暴に扱われ、時に大切にされてきたのでしょう。そして現在、なんばのオソブランコさんの店内にあり、新たな持ち主の登場をじっと待っているのです~。

今日は遅刻しません~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-05-27 10:37 | 調度品 | Comments(0)

蚤の市イベント@オソブランコ in 大阪 オープニングリポート

e0074478_11574250.jpg
 昨日からイベントがスタートしました~。10時からディスプレイと値札付けを始めましたが、結局終わらなくてパーティに突入。こんなクタクタな状態で最後まで持つんだろうか、なんて思ったりもしましたが、お酒がガソリンとなり、終わりまで無理なく爆走。結局オソブランコの白木さんと夜中まで飲み会をしてお開きに。とにかくパーティはいつも通り盛り上がりました。お越し頂いた皆さん、どうも有り難うございました~。また、美味い料理をサーブしてくれたオソブランコチームの皆さんも有難うございます~。
e0074478_11574226.jpg
 ここからは売り場のご紹介。何となく幼少期、なコーナー。右手のままごとセットについては半額セール中です~。
e0074478_11574237.jpg
 キッチン用品とカンなどのコーナー。壁には、中央にエンジェル2匹が舞う特大フィッシュネットレースを展示。ベッドカバーにどうぞ~。
e0074478_11574205.jpg
 見ての通りの陶磁器コーナー。壁にはイス用のジャカード素材とハーフステッチ用の麻布を展示しています。
e0074478_11574110.jpg
 アクセサリーコーナーはいつも以上に充実。特にヴェネツィアングラスのネックレスは品揃え豊富です~。
e0074478_11574141.jpg
 ちょっぴり高級なコーナーです。でもお値段お手頃なものばかり。本日も12時よりお待ちしています~。

友くんのパリ蚤の市散歩 Chapitre9
~2017年5月30日(火)
12時~20時営業(土曜・日曜~19時)
期間中無休
※最終日のみ~18時
オソブランコ
〒556-0021
大阪市浪速区幸町1-2-36 2F
tel/fax06-7504-4332

すでに遅刻確定です~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-05-26 11:59 | 番外編 | Comments(0)

アルマン・マルセル作の姉妹人形

e0074478_08401735.jpg
 昨日の搬出は本当にしんどかったです。一応10時間くらい睡眠を取ったのですが、何となくダルくて仕方ありません。午後1時頃から始めて3時間位して、どうにも身体が動かなくなり、お茶タイムにしてもらいました。そうしたらエンジンがかかり、6時半過ぎまでノンストップで動き回り、何とか商品全てを出し終えました。でもディスプレイが全然終わっていないので写真は無し。ひとまず、朝から出勤して12時の開店に間に合わせたいと思います~。
e0074478_08401776.jpg
 さて、本日はこちら。パリ市内の古物市で見つけた、アルマン・マルセル作のお人形2体です。当初から狭いソファに無理矢理座らされていました。
e0074478_08401761.jpg
 germany 390と入っていて、アルマン・マルセル作であることがわかります。おそらく20世紀初頭の制作。
e0074478_08401708.jpg
 服は作りが粗いので、オリジナルかどうか微妙。でも素材自体が古く、限りなく人形と制作年代が同じと思われます。個人的には彼女の方が妹。
e0074478_08401795.jpg
 姉はナチュラルにイっちゃってます。眼の付け位置がちょっとおかしいだけですが。着用している服のレースが割りとボロボロ。やはり1世紀くらいは経っていそう。ずっと一緒に過ごしてきて二人を別々にするのはしのびないので、このままの状態で販売したいと思います~。

友くんのパリ蚤の市散歩 Chapitre9
~2017年5月25日(木)~2017年5月30日(火)
12時~20時営業(土曜・日曜~19時)
期間中無休
※最終日のみ~18時
オソブランコ
〒556-0021
大阪市浪速区幸町1-2-36 2F
tel/fax06-7504-4332

本日18時からはレセプションパーティ~!
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-05-25 08:59 | 人形シリーズ | Comments(8)

イチゴ付きスチール製シャンデリア

e0074478_10180431.jpg
 大阪にやってきました~。札幌のウィークリーマンションが良過ぎたせいか、こちらのマンションの凄まじさに驚いています。何よりも部屋が狭く、ホテルかと思うほど冷蔵庫が極小。クーラーなんて吹き出し口が壊れていて風向調節が出来ず、クリップで留めた状態です。当然ウォシュレットも無し。目の前には『南仏プロヴァンスの12か月』を誤ってもじった名のラブホが建っていて、夜になるとケバケバしいネオンがつきます。でも大局的には些細なことばかりなので、こんなものかと思ってやり過ごすつもりです~。
e0074478_10180587.jpg
 さて、本日はこちら。パリ市内の古物市で見つけた、イチゴが絡まっているシャンデリアです。写真だと可愛さ半減かも。こちらはシェードを着けた状態ですが、オソブランコのお二人いわく、着けない方がイチゴがはっきりと見えて良いとのこと。今日、最終的に着けるかどうかを考えなくちゃ。そしてこちらには鳥のオブジェ4匹を加えて、『イチゴ泥棒』を演出する予定です~。

本日も搬入頑張ります~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-05-24 10:19 | 調度品 | Comments(0)

籐編みバッグ

e0074478_10084042.jpg
 昨日は搬出作業をしましたが、商品数を減らしたものの、何やかやと大変で、宅配便の集荷には間に合わず、クロネコのお兄さんが荷物を台車まで運ぶ間に少しずつ荷物を作り、帳尻を合わせた感じでした。そしてブルーキュラソーの秋山さんと妹さんと3人で、駅ビルの回転寿司で打ち上げ。「搬出もスポーツと同じで、身体動かすとあんまり食べられないよねぇ」なんて話していたのに、結果はお支払金額の記録を更新。連日の暴食で胃拡張になっていたようです。で、今日は移動日なのですが、ビックリしたことに新千歳空港のラウンジが工事中で使えず、今回も難民状態。新千歳空港では良い思い出作りができないようになっているみたいです~(笑)。
e0074478_10084015.jpg
 さて、本日はこちら。パリ市内の古物市で見つけた、黒とブラウンのコントラストが美しい籐の編みカゴバッグです。
e0074478_10084037.jpg
 おそらくは19世紀~20世紀にかけての作。現在でも職人はいるようですが、かなりの高額商品となっています。結構風化しているので、重い荷物を入れて持ち歩くと確実に崩壊しそう。「使うな」とは言いませんが、自己責任でお願いします~。

本日は搬入です~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-05-23 10:10 | 服飾 | Comments(0)

スチールビーズ刺繍のシルクベルベットバッグ

e0074478_08253416.jpg
 昨日をもちまして、札幌4丁目プラザにて開催の『パリの蚤の市 Sapporo Antique Market』が終了しました。お越し頂いた皆さん、どうも有り難うございました~!まだまだ認知されていないなぁ、と実感しつつも、このまま続けていけば良い方向へ行きそうという予感もあり。また年内に戻ってきたいと思います~。
e0074478_08253424.jpg
 さて、本日はこちら。パリ市内の古物市で見つけた、スチールビーズを刺繍したシルクベルベット製のバッグです。1910年代の制作と思われます。
e0074478_08253564.jpg
 残念ながら内側の薄いシルクがこの通りボロボロ。でも、張り替えれば問題なく使用可能です。そもそも、スチールビーズが錆びていないのが珍しいですし、フリンジが揃っているのが奇跡的。ピンクのベルベットも汚れていないし褪せてもいません。裏地を除けばパーフェクトともいえる品。大阪のオソブランコさんで今週木曜日から販売開始です~。

本日恐怖の搬出です~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-05-22 09:16 | 服飾 | Comments(4)