<   2014年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

蚤の市イベント in 代官山 pupi et mimi オープニングリポート

e0074478_10395670.jpg
 プピ・エ・ミミさんでのイベントがスタートしました。昨日は朝9時半の集合でしたが、ブログのアップなどで遅れてしまいキッチリ集まれず。作業開始は10時前でした。あ、写真に従兄が写りこんでますね。ノコギリ演奏の奏者で、この日もノコギリ持ってました(笑)。

e0074478_1040381.jpg
 店内に置いていた段ボールを運び出し、入り口脇のスペースに段ボールを積み重ねて商品を陳列し、ベンチにも並べながらの作業を続行。で、10時の時点でカンカン照りで汗ダラダラ。夕方来た友人に、「日焼けしたね~」って言われる始末。

e0074478_10405093.jpg
 11時半過ぎに1人目のお客様が到着。12時からオープンしましたが、その時点ではベンチの上も入り口脇もグチャグチャ。2時頃に何とか形になり、昼ごはんを食べに出て、ラーメン屋の席に着いた途端に「帰って来い」コール。

e0074478_1041155.jpg
 すでにオーダーしていたためキャンセルできず、慌てて麺をかき込んで戻り、それからはバタバタと動き回って、エネルギー切れスレスレと思った頃にレセプションパーティ開始。シャンパンとワインを飲んで血糖値が戻りました。来て頂いた方たちと歓談しようとする度にレジに引き戻され、を繰り返すこと10時まで。

e0074478_10413378.jpg
 とにかく沢山の方たちにお越し頂きました。皆さんには色々とお買い上げいただきましたが、大きな什器系のものが沢山出てビックリ。やっぱり経済は上向きなのかな、なんて思ったり。

e0074478_10414680.jpg
 オマケ。パーティの合間に外に出ては、皆さんと立ち話をしていましたが、こんな珍客もやってきました。代官山って自然が沢山残ってるんですね。

e0074478_10421100.jpg
 オマケ其の二。こちら、オーナーの平山夫人のネイル。今回のイベントDM用画像からイメージしたネイルをオーダーしてくれたそうで、ポップで可愛い仕上がりに思わず笑みがこぼれます。ここまでやれちゃう日本のネイルのレベルに高さに感心することしきりでした~。

蚤の市イベント in pupi et mimi
~6月4日(水)
6月2日(月)のみ定休日
pupi et mimi
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町13-5
代官山ステラハウス1-A
TEL:03-5456-7231
営業時間:12:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合営業)

本日も12時よりお待ちしてます~

人気ブログランキングへ
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-05-31 10:43 | 番外編 | Comments(0)

蚤の市イベント in 代官山 pupi et mimi 本日スタート!

e0074478_9294329.jpg
 商品全然出し終えてません~! 昨日は夕方から搬入を始めたのに、細かい物が多くて中々終わらず、結局部屋に戻ったのが夜中過ぎの1時。

e0074478_9295768.jpg
 まだまだ商品を飾れてなくて、スカスカ。とかいいつつ、良く見ると目玉商品沢山あるんですけどね。

e0074478_9301163.jpg
 今日は早朝(?)9時半集合なのに、もうすでに9時25分・・・。今オーナーの平山夫妻から15分遅れるという電話があって命拾いしました。でも、もうあと5分くらいで行かなくちゃ。 

e0074478_9302429.jpg
 正午までになんとかなりそうなので、皆さん来てくださいね~。ああ、3人で10箱分の商品出さなくちゃ。必死必至(いつもだけど)。

e0074478_9303525.jpg
 そして18時よりレセプションパーティ。飲兵衛の皆さん大集合です~!

蚤の市イベント in pupi et mimi
5月30日(金)~6月4日(水)
6月2日(月)のみ定休日
pupi et mimi
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町13-5
代官山ステラハウス1-A
TEL:03-5456-7231
営業時間:12:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合営業)

お待ちしてます~

人気ブログランキングへ
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-05-30 09:30 | 番外編 | Comments(4)

ビーズフリンジのバッグ

e0074478_933176.jpg
 昨日から東京です~。今までは青山近辺にマンションを借りてましたが、今回は道玄坂に変えてみました。246沿いで、窓を開けるともの凄い轟音。地区でいうと、あの未解決の奇妙な事件が起きた町域と一緒。文化村方面へ行くと『休憩』の文字がデカデカと書かれた、派手なホテルが沢山立ち並んでます。学生時代に仲良くしてたニューハーフのお友達も、同じ地区内で通りに立って商売をしてたって言ってたなぁ(女と偽り酔っ払いのオジサンに声をかけてたそう)。でも、そういうおネエさんは事件が起きた近辺、もうちょっと北へ行かないといないようですね。そんな猥雑な雰囲気の場所ですが、真裏にスーパーがあって超便利。しかも24時間営業。キッチンについては、まな板1枚置けず、こんなのキッチンとはいえない~、と思うくらい狭いのが難だけど、次回もこのマンションを選ぶ可能性大。というのも、プピ・エ・ミミさんまでの道のりが、青山のマンションからよりも断然近いからなんです。昨日も色々あって代官山まで2往復しましたが、片道15分くらい。で、歩いているとわかるんですが、246を境にして代官山近辺は道玄坂と全く違うハイソサエティ振りを発揮していて、その差に愕然ときます。空気の抜け方が違うので、きっと風水わかる人には興味深いはず。それはそうと、昨日は某ファッション誌の編集者の女性と和食レストランで夕食を共にしましたが、彼女、しきりに足裏をいじっていて、何だろうと思って見たら足の皮が床に散乱してるではないですか。それももの凄い量! 雪が降ったように真っ白。何でも、足裏の皮がズルリとむけるフットケア用のキットがあって、それを数日前にやったとのだとか。お手入れするのは良いけど、食事中にむくのはNG。その後、放置しようとした女子に向かって「片付けてちょうだい~」とリクエスト。婚活中の彼女ですが、こんなんで大丈夫なのかしら、と人事ながら心配した僕なのでした(他の友人から今朝の文章に教育的指導が入ったので、最後の部分を修正してみました。ってほとんど変らない?)。

 前置きが長くなりましたが、今日はちょっと残念なビーズフリンジのバッグをご紹介します。

e0074478_9331916.jpg
 パリ市内の古物市で見つけました。ご覧の通りのフランス製。おそらく50~60年代のもので、内側に使用感が無いので新品だと思われます。

e0074478_9333318.jpg
 よく見ると、このようにシルバーのビーズが酸化して変色してるんです。全体的にそうなっていれば良いのですが、シミのような感じに広範囲に渡って黒ずんでいて、これはまともな状態ではありません。気にならない程度だと信じてパリから運んできましたが、鏡の前で持って立つともの凄く目立つことがわかりました。このアイテムについては、がま口を利用する作家さんに向けて販売したいと思います~。

本日、恐怖の搬入です~

http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-05-29 09:35 | 服飾 | Comments(2)

ル・クルーゼの鍋

e0074478_9515668.jpg
 昨日をもちまして、オソブランコさんでのイベント終了~。お越し頂いた皆さん、そして手伝ってくれたスタッフの方々、どうも有り難うございました! 今回はもの凄い物量でしたが、搬出チームは皆さん手際がすこぶる良く、予定通り2時間半で終了し、そのまま打ち上げへ繰り出しました。会場は近くの素敵な鳥専門店。ああ~、こういうご褒美があるから病み付きになっちゃうんですよ。プピ・エ・ミミさんでの打ち上げも楽しみです。って気が早いか。

e0074478_952969.jpg
 さて、今日はそのプピ・エ・ミミさんで販売予定のル・クルーゼの鍋です。デルフト焼のタイルのようなモチーフが素敵。おそらくはフォンデュー用だと思いますが、スープや煮込み作りにも最適です。70年代のフランス製。

 特にル・クルーゼの鍋って重いから何かと面倒なんですが、こういった柄物とか限られた期間にしか作られてなかったデザインものとかはあってもいいかな、と思うようになりました。というわけで、これから鉄鍋が増え、どんどん肉体労働系なセレクトになっていきそうです~。

本日正午の飛行機で東京へGO!

http://blog.with2.net/link.php?153914
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-05-28 09:53 | 生活用品 | Comments(6)

レース陶器のボンボンケース

e0074478_11433152.jpg
 オソブランコさんでのイベントも、今日が最終日となりました~。昨日はあいにくの大雨でしたが、いつも来てくださる方たち2人(!)に支えられました(泣)。今日最終日は18時までで、少ない営業時間ながらも最後まで頑張りたいと思います~。

e0074478_11434790.jpg
 さて、今日はこちら。レース細工が美しい陶器製のボンボンケースです。出所は全く持って不明。c.v.aで検索しても出てきませんでした。でもおそらくイタリアかスペインのような気がします。

e0074478_11441434.jpg
 このタイプのアイテムは、繊細な細工なのに陶器でできているため、信じられないくらい簡単に壊れます。先月のことですが、アリーグル市場でこれとよく似たボンボンケースを仕入れ、帰りのバスの中で手すりにカツンとやっただけで思い切り壊れたことがありました。ということで、今回は機内持ち込みで運んできました。

 陶器も磁器も、運搬している間に壊れるので早く売ってしまいたいのですが、これまた直ぐには買い手が付かないわけです。この仕事を始めてやっと、お店に並んでいる輸入陶磁器の値段が高いのには理由があるんだなぁ、とわかりました。とにかく、今日1日で沢山の陶磁器が売れてくれることを祈るばかりです~。

ガラス製ランプシェードもありますよ~

http://blog.with2.net/link.php?153914
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-05-27 11:45 | 調度品 | Comments(0)

アールデコ調ランプ 

e0074478_1038260.jpg
 パリ市内の古物市で見つけたランプ。アールデコ調ですが、実際の制作年代はわかりません。もしかしたら後年、1950年代頃のものかも。でも、その割には首やネジ部分がしっかりした作りなので、バッチリ1930~40年代という可能性も捨て切れません。

 もしアールデコの時代のものだとしたら、きっとランプシェードは違っていたのではないかなと。もっと角張ったものだったはずです。個人的にはこのミスマッチな感じが好きなんですけどね。と、書きつつジックリ眺めてみると、良くあるタイプのランプシェードと比べてかなり直線的なので、もしかしたらオリジナルなのかも。

e0074478_10381749.jpg
 こんな風にムーディな光を放ってくれます。これ1つで、お部屋が妖艶(?)な雰囲気になりそう~。

 さて、オソブランコさんでのイベントも残すところ2日となりました。あの人もこの人も来てくれたけど、あの人もこの人も来てくれてない~、なんて考えたりしますが、ま、その時その時のタイミングがありますからね。ちなみに明日の最終日は、搬出のために18時までの営業とさせて頂きます。ですので、なるべく今日いらしてください~(強引)。

本日は20時まで営業~

http://blog.with2.net/link.php?153914
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-05-26 10:38 | 調度品 | Comments(0)

ホウロウ製のきれいなゴミ箱

e0074478_10584762.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた美しいゴミ箱です。これ、そんじょそこらのゴミ箱とは違います。

e0074478_10593027.jpg
 この厚塗りのボッテリしたエナメル質(ホウロウ)をご覧下さい。そしてゴミ箱なのに金線使い! 贅沢~。おそらくは繁栄を極めた帝国主義時代のもの、19世紀末のものと思われます。もちろん1世紀以上経っている骨董品。

e0074478_10594434.jpg
 未使用なので、内側もこのように真っさら。割れも欠けもないパーフェクトといっても良い状態です。

 超レア商品なのでちょっとお値段張りますが、歴史博物館とかに置かれていても良いくらいの逸品です。この機会に是非手に取ってご覧ください!

オソブランコさんにて絶賛販売中~

http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-05-25 11:00 | 生活用品 | Comments(0)

蚤の市イベント@オソブランコ in 大阪 オープニングリポート

e0074478_12184364.jpg
 オソブランコさんでのイベントがスタートしました~! で、恒例のオープニングパーティは、お陰様で前回とは打って変わって多くの方にお越し頂き、とっても盛り上がりました。

 メンバーは相変わらず、ほとんど身内のような感じになっている人ばかりですが(笑)、それはそれでとても心地良く、そういった人たちが連れてきてくれるお友達との出会いもあり、また意外なところで友人関係が繋がっていてビックリしたり、その場での新しい出会いを理由に僕が感謝されたりで、本当に面白いし楽しいしで、こういう場を作って良かったなぁとシミジミ。

e0074478_1219420.jpg
 オソブランコチームには美味しいカナッペを用意していただき大感謝! そのどれもが絶妙なバランス具合で、サーブされる度に歓声が上がり、皆さん舌鼓を打っていました。僕は鳥の唐揚げを食べ過ぎちゃった(笑)。あとオソブランコさんが以前頂戴したという高級酒をがぶ飲みしちゃってイカンイカン。

 というわけで、反省にならない反省を胸に押し込めて今日も頑張ります~。

蚤の市イベント
5月27日(火)まで
オソブランコ
〒556-0021
大阪市浪速区幸町1-2-36 2F
12時~20時営業(土日祝のみ~19時)

もうすでに遅刻です~!

http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-05-24 12:20 | 番外編 | Comments(0)

蚤の市イベント@オソブランコ in 大阪

e0074478_9543824.jpg
 本日よりオソブランコさんでのイベント開始です~。北堀江のショップは4階で息切れする人も多かったけれど、新しい店舗は2階でラクチン。階段上ったところには、こんな可愛い脱力系の絵がお出迎えしてくれます。

e0074478_9544891.jpg
 これってただの顔出し看板じゃなく、近くで見るとわかりますが、もの凄い画力に裏打ちされた立派な作品なんです。もちろん作者は、このお店ではおなじみのマコモくんです。

e0074478_955636.jpg
 昨年末にオソブランコさんはもの凄く大きな店舗に引っ越しましたが、前の雰囲気を壊さずに、もっともっと創作意欲を刺激してくれるような素敵な空間に仕上がっているような気がします。とにかく広いでしょ?

e0074478_9552188.jpg
 っていうか、もの凄い商品量なんですよ。全部で10箱以上あって、当初スタッフ全員が暗澹たる気分になったと言ってました。ごめんなさい~。ディスプレイのほとんど全てをやって頂いてしまい、昨日は本当に楽をしてしまいました。

e0074478_9553743.jpg
 定番商品のキャニスターやカフェオレボールなど、1930~50年代を中心にした生活雑器の数々。

e0074478_9554830.jpg
 ホウロウ製品もいい感じに集まってきました。この中には、完璧な状態の超レア商品もあります~。

e0074478_956314.jpg
 子供部屋コーナー。オソブランコチームの皆さんが、テーマごとに完璧にディスプレイしてくれました。

e0074478_9562046.jpg
 見たことある商品ばかりですね(笑)。でも大丈夫。他にも陶磁器は沢山用意してます~。

e0074478_9564948.jpg
 「ちょっと多過ぎ」という声もあったアクセサリー。ま、少ないよりは良いですよね。

e0074478_957132.jpg
 ランプ、ランプシェードなどの照明器具も、いつも以上に充実してます。

e0074478_9571278.jpg
 手前のシャンデリアは、前回阪急うめだ本店で販売していましたが、今回オソブランコの皆さんの協力があって点灯できました~。
 
e0074478_9573011.jpg
 こちらは書斎がテーマのコーナー。このディスプレイ完璧~!

 というわけで、皆さんに沢山買っていただかない限りは、最終日の搬出が大変なことになるくらいの物量。以前持ってきたものについては、大幅お値引きもありなので、この機会をお見逃しなく~。そして今夜18時からのレセプションパーティにも是非いらして下さい~!

蚤の市イベント
5月23日(金)~27日(火)
オソブランコ
〒556-0021
大阪市浪速区幸町1-2-36 2F
12時~20時営業(土日祝のみ~19時)

お待ちしてます~!

http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-05-23 09:58 | 番外編 | Comments(0)

こぐまのミーシャの磁器オブジェ

e0074478_23263169.jpg
 昨日のミーシャのぬいぐるみに引き続き、こぐまのミーシャの置物をご紹介します。

e0074478_23264932.jpg
 ほんの数cmの手の平サイズ。ちっぽけな感じもしますが、驚くことなかれ。こちらは、先頃インペリアルポーセリンと改称したロシアの名磁器窯、ロモノーソフ社のもの。

 ロモノーソフ社といえば、コバルトネットのティーポットやカップ&ソーサーが定番商品として根強い人気があり、身近なところではパリのマリアージュ・フレールでも販売されてたりします。実は実家で使っているティーポットも、そのコバルトネットシリーズの1つ。ロモノーソフの名前を知ったのはつい先月なんですけどね(笑)。

 そんなわけで、このハンドペイントされたミーシャは、単なる五輪フィギュアと片付けられないほどのクオリティを誇示しています。と力説しても、小さすぎてよくわからないかもしれませんが。ひとまず代官山pupi et mimiまでお越し下さい~。

明日オソブランコさんでのイベント初日~

http://blog.with2.net/link.php?153914
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-05-22 23:27 | クマシリーズ | Comments(0)