<   2013年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

蚤の市イベント in 代官山 pupi et mimi 本日スタート!

e0074478_1034659.jpg
 大変です~。今日からイベントがスタートだけど、値札は付いてないわ、段ボールの商品は出せてないわで、これから出勤しても18時からのパーティの時間までに準備できない自信100%(笑)。

e0074478_10332826.jpg
 とにかくものが多過ぎ。ミュベールからの商品なんて全然出せてなくて、かといって置く場所にも苦慮する状態。プピ・エ・ミミさんの店内は、見覚えあるものばかりで、ほとんど僕の商品が占領しているのではないかと思うくらい。

e0074478_10344139.jpg
 ひとまず、今日は予報を裏切ってお天気良さそうなので、いつも以上に外にドカ~っと広げることにします。

e0074478_1034180.jpg
 こちらは、パリを発つ2日前に仕入れたヴィンテージのエール・フランスのバッグ。プピ・エ・ミミの店主に「3000円くらいで出すの?」なんて言われて激怒(笑)。そんな値段では元がとれません~。巷では2万円くらいで取引されてるのにぃ~。でも大丈夫。僕はそんな値段つけませんので。 

e0074478_10351615.jpg
 こちらはパリを発つ1日前に仕入れたセルロイドのお人形。やっぱりこの時代のものは、たとえ安普請な感じでも深みがあります。

e0074478_1036934.jpg
 あ、まずい。もう遅刻確定かも。11時目指して南青山から走ります~。

pupi et mimi
『パリ蚤の市』展 Numéro 7
会期:5月31日(金)~6月5日(水)
※3日(月)は定休日のためお休み
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町13-5
代官山ステラハウス1-A
TEL:03-5456-7231
営業時間:12時~19時
最終日のみ~18時
レセプションパーティ:5月31日(金) 18時~21時

お店は12時からです~

http://blog.with2.net/link.php?153914
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-05-31 10:35 | 番外編 | Comments(0)

蚤の市イベント in 代官山 pupi et mimi 明日スタート!

e0074478_12295751.jpg
 昨日の朝、再び荷物を詰め直しにギャラリー・ミュベールへ。歩いて直ぐのところに借りたウィークリーマンションからの道中、ジャックラッセルを散歩させる、首からカメラを下げたオジサンに遭遇しました。糸井重里でした。「なんだよ、見るなよ。でも糸井って気付いて欲しい・・・」って語りかけてくるようなオーラ全開。

 そんな話をミュベールのスタッフに話したら、一人の女子が「通りで人の顔なんて見ないから、有名人がいても絶対に気付かない~」なんて言います。それで「僕ったら、いちいち人の顔を観察しながら歩いてるのかもぉ」と思い、ブティックから原宿までの道すがら、今まで以上に意識して行き交う人々の顔を眺めて歩いてみると、兵藤ゆきとモデルのアンジェラを発見。二人とも大きな黒いサングラスで顔を覆って重装備でしたが、独特のオーラを放っていてわかりました。兵藤ゆきは「あ~カッタルイ。誰も話しかけんなよ~」って雰囲気で、アンジェラはポッカ~ンとしてて不思議な感じ。

 その後もパリの服飾学校の後輩や、前に一度仕事をした会員制ヘビ毒入り化粧品のエステティシャンの女性に会ったりして、やっぱり意識すると棒に当たりやすくなるんだなぁ、なんて。これからも人の顔コンシャスで行きたいと思います~。

 さて、明日から代官山プピ・エ・ミミでイベントがスタートします。入梅(これで「つゆいり」って読むんだそう、知らなかった~)してしまいましたが、お店からはみ出るくらいの商品を展示して頑張ります~。

pupi et mimi
『パリ蚤の市』展 Numéro 7
会期:5月31日(金)~6月5日(水)
※3日(月)は定休日のためお休み
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町13-5
代官山ステラハウス1-A
TEL:03-5456-7231
営業時間:12時~19時
最終日のみ~18時
レセプションパーティ:5月31日(金) 18時~21時

雨宿りに来てください~

http://blog.with2.net/link.php?153914
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-05-30 12:31 | 番外編 | Comments(4)

闘牛士のガラガラ

e0074478_1018152.jpg
 昨日をもちまして、ギャラリー・ミュベールでのイベントが終了しました! お越し頂いた皆さん、どうも有り難うございました~。お陰様で盛況のうちに終えることができ、僕もお店も大満足。次回に繋げられるよう、パリに戻ってから直ぐに動き始めたいと思います~。

 で、ちょっと気掛かりだったのが搬出。売れ行き上々だったとはいえ、膨大な商品が残るわけで、どうなるかと思いましたが、総勢12名でパッパとこなし、車で僕の部屋まで運んで頂き9時半過ぎには終了。ビックリです。お手伝い頂いたスタッフの皆さん、有難うございました!

 今日はこちら、60年代のものと思われる闘牛士のガラガラをご紹介します。赤ちゃん用ですが、25cmくらいあってかなり大きく、赤ちゃんは持てないはず。親があやす時に使うものなのでしょう。生産国はわかりませんが、顔の感じからすると意外と日本だったりして? 

 パリ市内で行われていた古物市で購入。売っていたのは東欧移民と見られるオバアちゃん。高いこと言われて値切ったのですが、「あたしゃお金がないんだよ~」と突っぱねられてしまいました。「それにこの子はあたしのラッキーチャームだからね」と言いながら人形にブッチュと口づけをします。

 ああ面倒くさい~と思いながら財布の中を見ると、言い値にちょっと足らない小銭がありました。でも足らないものは足らないし、「これでよろしくっ!」なんて言ったらオバアちゃんが不憫だと思い、仕方なく大きな額のお札を出しました。

 そうしたら「つり銭が無い~」騒ぎ立て始めます。でも売ってお金にしたい、かといってラッキーチャームだから手放したくないしで、オバアちゃんは半分パニック状態。となりのスタンドに両替を頼みますが、早い時間だったので誰も請け負ってくれません。それで僕は「小銭だったらちょっと足らないけどありますよ」と言うと、横にいた孫か娘らしき女性の「足らなくても小銭もらって売ったらいいじゃない」の鶴の一声で、結局僕のものになったのでした。

 値切った上にラッキーチャームを奪ったような形になってしまい、心が痛みましたが、「お金もガラガラもあの世まで持って行けないし、いいか」なんて思い直した僕。思い直したというか、開き直ったのでしょうか。このままの勢いで、プピ・エ・ミミさんで販売したいと思います~。

金曜日から里親募集開始です~

http://blog.with2.net/link.php?153914
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-05-29 10:20 | 人形シリーズ | Comments(2)

竪琴型壁掛け時計

e0074478_10401185.jpg
 これ、本当に竪琴を象ったものなのかわかりませんが、便宜上そうしておきます。壁掛け時計です。

 いつの時代の製作かサッパリ。でも黒くペイントされたメタルを使っているところを見ると、おそらく50年代のものではないかと思います。ネジ巻き式ではなく電池式なので、秒針の音はそれほどうるさくありません。もちろんちゃんと動きます。現在ギャラリー・ミュベールにて絶賛発売中。

 さて、今日はギャラリー・ミュベールでのイベント最終日。あっという間の5日間でした。結局店頭に出せていない商品がいくつもあって、今日頑張ってみるつもり。ということで、皆さん滑り込みでいらして下さい~。

会期中ずっと値札付けしてたような…

http://blog.with2.net/link.php?153914
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-05-28 10:40 | 生活用品 | Comments(0)

カーテン用ブレードサンプル

e0074478_1085992.jpg
 昨日話題にしたNHK Eテレの『お伝と伝じろう』を先程見ちゃいました。レ・ロマネスクの二人が出演している番組です。良く練られていて、見ている間は頷いてばかり。コミュニケーションについての基本的な法則を提示しているのですが、それらを忠実に守っていたらこの世の中がどんなに良くなることか、と思わされます。というわけで、子供のみならず、全世界の大人全員に見ていただきたい内容でした。まだ4回目ですが、前の回を含め全てNHKのホームページで見られるので、是非チェックしてみて下さい。

e0074478_1091843.jpg
 さて、イベントもあと2日を残すばかりとなりました。お陰様で、連日の盛況振り。でもまだまだ商品はありますし、今日初御目見えのものも登場します。ということでこちら、19世紀末のブレードのサンプルです。この深い紅色は正にナポレオン3世時代の象徴的なカラー。

e0074478_1093616.jpg
 帝国主義の最中、様々な犠牲の上に築かれた豊かな時代のものなので(こんなこと書くと興醒め?)、贅を尽くした作りになっています。「ふんっ、何さ、ブルジョワめ。でも一体どんな部屋に使われてたのかしらぁ?」なんて想像すると楽しいですね。

 ブレードは近代のものまで時代にバラつきがあり、種類も沢山ありますが、古いものに限ってサンプルを作るためにわざわざ織った、みたいな作りになっています。美術館入りしてもおかしくないものもあるので、先ずは眺めにいらしてください~。

他にもレース類が初登場します~

http://blog.with2.net/link.php?153914
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-05-27 10:11 | 装飾品 | Comments(4)

木彫折り畳み棚

e0074478_7523934.jpg
 壁にも掛けられ、卓上にも置ける折り畳み式の棚です。パリ市内で行われていた古物市で購入。

e0074478_7525397.jpg
 こんな風にコンパクトになります。持ち運びに便利。ま、滅多に持ち運ばないでしょうが。

 おそらくは19世紀末から20世紀初頭にかけてのもの。木彫部分はなかなか立派なんですが、蝶番の取り付け方とか棚板の寸法がいい加減で、別の人がそれぞれ担当していたのかもしれません。でもとりあえずはプロのお仕事だと思われます。

 縦38cm、横43cmほどで、結構コンパクトな感じ。古い瓶を飾ったり、小さめのぬいぐるみをディスプレイしても可愛いかもしれません。これ1つでお部屋の雰囲気がズシリと重厚になり、引き締まること間違い無しです。

e0074478_7532325.jpg
 さて、昨日はギャラリー・ミュベールから歩いて直ぐのスパイラルホール地下1階にあるレストラン・ライブハウスで、長年の友人であるレ・ロマネスクのコンサートが開催されたので行ってみました。会場は熱心なファンで埋め尽くされ、相も変わらずの盛り上がり振り。

 彼ら、現在月曜日朝9時20分からNHK Eテレで絶賛放映中の「お伝と伝じろう」に出演中で、今年ブレイク間違いなしのパフォーマーです。番組の内容は、昔の道徳の時間に見たものに遠く無いのですが、丁寧に作られているし「自分にも思い当たる節が…」みたいなテーマだったりするので、大人が見ても楽しめます。レ・ロマネスクのホームページからNHKのサイトへ飛び、そこで視聴できますので先ずはお試しあれ。

 レ・ロマネスクというと、10年以上前から「これからブレイクしますよ~」って周囲に何度話したかわからないし、そんな内容の記事を色々なメディアで書いた記憶があるんですが、ここにきてやっと、という感じです。とにかくNHKつながりで目指せ紅白出演! 

8月にも公演があるので要チェック~

http://blog.with2.net/link.php?153914
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-05-26 07:55 | 生活用品 | Comments(0)

番外編 蚤の市イベント in GALLERY MUVEIL オープニングリポート

e0074478_10442935.jpg
 ギャラリー・ミュベールでのイベントがスタートしました~。昨日はもの凄い数のお客様にお越し頂き大感謝っ! お陰様で、今までのミュベールでのイベント関連パーティの中でも一番の集客数だったようです。嬉しい~。

e0074478_10445345.jpg
 会場は、地下のお店に入って右手の壁の裏側全体と、レジ横のジュエリーケース丸々という、今までのことを考えるととっても広いスペースです。

e0074478_1045010.jpg
 僕のセレクトなので、もちろんぬいぐるみと人形は沢山。午後の早い時間に毎回お越し頂くお客様が良いものをババッと買っていってくれました。皆さん、やっぱり目が肥えてらっしゃいます。

e0074478_10452158.jpg
 大阪からの持ち越し品に加えて、バッグ類はかなり充実しています。他に編みカゴ型のものやドクターズバッグなどもあります~。

e0074478_10453421.jpg
 そして今回の目玉は、その数100個以上にもなるブローチの大群。お値段も2000円台のものが豊富です。

e0074478_104558100.jpg
 ネックレスも50本くらいをご用意。こちらも目玉商品に限って早い時間に売れていきました。

e0074478_1047148.jpg
 ハイ。見覚えあるものが沢山ですね。陶器もお皿を中心に結構な人気です。

e0074478_10472799.jpg
 レース類も豊富で、実はまだ売り場に出せてないものが沢山あったりします。それについては徐々に準備していく予定です。

e0074478_1048029.jpg
 パーティには、いつもパリコレで顔を合わせるジャーナリスト・エディター・スタイリストの皆さんが沢山来てくれて、とっても華やかな雰囲気。とにかく昨夜お越し頂いた皆さん、どうも有り難うございました!

 で、関係ないけど、最後に一言二言三言。みんなに「痩せた? 髪形変えた? パーマかけた?」って言われてばかりで、説明が面倒なのでここに。

 痩せたのは、パリコレ中風邪をひいたのをきっかけに夕食抜きダイエットを1ヶ月続けたお陰です。夕食の消化エネルギーを風邪の治癒に回した方が治りが早いと友人に言われたため。その他に美木良介のロングブレスダイエットではないけれど、朝の習慣だった深呼吸をより長くしました。吐くのを10秒弱、吸うのを10秒弱を5分間やってます。また夕食はソバとほうれん草と豆腐とアボガド、みたいに炭水化物・肉類を無くし、なるべくオイルフリーにし、ビールとチーズを止めたことも大きかったと思います。でもこれを一生できるとは思ってませんけどね。

 髪を伸ばしたのは、単純に短髪に飽きを感じたから。「短い時が良かった」とか、「今の方がいい」とか、皆さん色々言ってくれますが、今の僕を良しとして下さい(笑)。

 でパーマ疑惑ですが、これは単に天然パーマ(縮れ毛)です~。

GALLERY MUVEIL
~5月28日(火)
〒107-0062
東京都港区南青山5-12-24
シャトー東洋南青山B1F
03-6427-2162
11時30分~20時 営業 

変身した僕を見に来て下さい~(笑)

http://blog.with2.net/link.php?153914
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-05-25 10:48 | 番外編 | Comments(6)

蚤の市イベント in GALLERY MUVEIL 本日スタート!

e0074478_9473697.jpg
 とうとう本日スタートです~。で、ギャラリー・ミュベールですが、画廊ではなく、最近メキメキと人気を上げている中山路子さんデザインのファッションブランド、ミュベールのトータルコンセプトストアなんです。もの凄く広いスペースには、ミュベールのコレクションはもちろんのこと、マリエのコレクション、キャンペーンフォトなどを展示するギャラリースペース、中山さんのイメージソースになった映画の上映スペース、中山さんセレクトのヴィンテージコーナーなど盛り沢山。見応えあるお店です~。

 さて、昨日は東京へ移動し、午後は編集部を中心に挨拶まわりをし、路上でバッタリの友人4人にDMを手裏剣のように配り、夕方からミュベールでセッティング。総勢10名+なぜか姉と姪の12人で行いましたが全然終わらず(汗)。いつも通り、接客しながらの飾り付け・値札付けになります~。

 とにかく商品量が多過ぎで、もの凄いことになってます。これでお客さんが来なかったら寂しいので(冷汗)、皆さん是非いらしてください! あ、本日18時からはレセプション。こちらもお忘れなくっ!

GALLERY MUVEIL
会期:5月24日(金)~5月28日(火)
〒107-0062
東京都港区南青山5-12-24
シャトー東洋南青山B1F
03-6427-2162
11時30分~20時 営業 

お待ちしてます~

http://blog.with2.net/link.php?153914
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-05-24 09:49 | 番外編 | Comments(0)

ボーヴェ刺繡のバッグ2

e0074478_7483127.jpg
 先月、同じようにボーヴェ刺繡のバッグをご紹介していますが、こちらはやや小さめのバージョン。大阪で売り出したバッグはまだ嫁入先大募集中なので、こちらのバッグと一緒に並べてミュベールさんにて販売予定です。

 素材やバッグの構造からすると、先述のバッグと時代も工房も同じかと思われます。少なくとも半世紀以上は経っているでしょう。刺繡の面積が小さいだけに華やかさは抑え目ですが、その分色々な場面で使えそう。

 さて、今日は実家を離れて東京へ移動します。午後はあいさつ回りをし、夕方から搬入の予定。物量がもの凄いので、どうなるかやや気掛かりだけど、ミュベールの優秀なスタッフがテキパキとお手伝いしてくれるでしょう(と勝手に希望:ちょっぴり他力本願)。頑張ります~。

GALLERY MUVEIL
会期:5月24日(金)~5月28日(火)
〒107-0062
東京都港区南青山5-12-24
シャトー東洋南青山B1F
03-6427-2162
11時30分~20時 営業 

明日からお待ちしてます~

http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-05-23 07:50 | 服飾 | Comments(0)

プチポワンのブラウス

e0074478_814043.jpg
 今回もド・ゴール空港&成田空港、その他様々な場面で色々な人たちにお世話になりながら、なんとか無事に戻ってきました~。皆さんどうも有り難うございました! 2週間強、頑張り続けます~。

 で、帰ってきたのは良いのだけれど、パリと比べて断然蒸し暑いし、あれもこれもやらなきゃと考えちゃうし、時差ボケのせいもあってほとんど一睡もしてません。あとで昼寝しなきゃいけなくなりそう。非効率的だな…。

 さて本題。今日はこちらの繊細な刺繍が施されたブラウスをご紹介します。これ、プリントではなく、全て手刺繡。

e0074478_821528.jpg
 こんな風にプチポワンになっていて、周囲のモチーフは白く浮き立たせるために裏側に白い布をあてがっています。これが裾まで連続してます。一体何時間かかってるんだろう~。凄すぎ。おそらく前世紀初頭のもので、ほとんど未使用です。

 ちょっとサイズが大きいけれど、大人の女性にザックリと着て頂きたい一品。とにかく今の季節にはピッタリ、のはず。ミュベールで販売予定で、是非実物を見に来て頂きたいです~。

僕はプチポワンオタクではありません~

http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-05-22 08:02 | 服飾 | Comments(2)