<   2009年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ピンク犬

e0074478_0274561.jpg
 アリーグルの蚤の市で見つけたワンコです。売っていたのはアラブ系の男性。10ユーロを値切って6.5ユーロに。半端な額が努力を物語ってるでしょ?

 高さ19cm。素材は、シルクかヴィスコースか何かの起毛素材が基本で、お腹部分がコットン、耳だけモヘア。中綿が木毛、目がガラス。このお腹のコットン素材って、かなり昔のぬいぐるみにも使われているので、もしかしたらこの子は戦前のものかもしれません。フランス製でしょう。

 状態は悪くありませんが、はっきり言って真っ黒け。入浴させなきゃいけないけど、時間がありません。多分来週くらい?

ワンコ、ごめんね~

↓応援クリックをポチッ~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-03-31 23:57 | 犬シリーズ | Comments(0)

ブチ犬 入浴するの巻

e0074478_2272342.jpg
 ブチ犬も入浴させました。水の色からわかるように、この子もそれほど汚れていませんでした。

e0074478_2275343.jpg
 結果はご覧のとおり。舌と鼻の色がにじんでしまって残念でしたが、スッキリした表情になりました(と信じたい・・・)。

明日も多分犬です~

↓今日も応援クリックを~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-03-30 22:08 | 犬シリーズ | Comments(6)

ライオン 入浴するの巻

e0074478_19175279.jpg
 以前紹介した小さなライオンを入浴させました。身体は小さいし、そんなに汚れていなかったので出し汁はそれほどでした。鶏のブイヨンくらいですかね。

e0074478_1918590.jpg
 やっぱりたてがみがフサフサしていい感じになりました。ま、相変わらず怖そうな感じは出てませんが。ヒゲを足してあげようかな~。

明日も入浴シリーズ~

↓ポチッと応援クリック~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-03-28 19:19 | 我が家のお友達 | Comments(2)

ヴァレンティノ 2009・2010秋冬

e0074478_18541726.jpg
 ヴァレンティノのコレクションからの一点。左に写っているマダムが邪魔ですが、係員なので仕方がないか。場所はトロカデロの建築博物館でした。

 刺繍されたコートの裾にはフォックスのファーがついていて、おそらくお値段はウン百万円とかしそう。このうっとりするような色合いが素敵で、僕が女性だったら欲しがったと思います。

 遅れて会場へ行ってしまい、お尻の大きなイタリア人によって僕の席が消滅していたので、なぜか顧客席に座らせてもらえました。ショーが始まったら服が出てくる度に盛り上がって、結構楽しかったです。正面の列にはメリル・ストリープの娘が座ってました。

 で、コレクションなんですが、はっきり書いてしまうと、この前のクチュール同様新しいものはありませんでした。でもどのアイテムもきれいに作られていて、そこに盛り上げ役のサクラがいたとしても顧客席から拍手がおきるのはわかる気がします。服はジャーナリストのためのものではなく、それを買ってくれる人のためなのですから、これはこれでありかなと思いました。

 今日でパリコレシリーズはおしまい。今回は色々な人に助けられて、2,3を除いて全てのショーに入ることができました。この場を借りて皆さんに感謝!
 
明日からぬいぐるみです~

↓応援クリックよろしく~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-03-27 18:55 | パリコレ | Comments(6)

ジョン・ガリアーノ 2009・2010秋冬

e0074478_2328329.jpg
 久々にガリアーノらしいショーでした。最初ギリシャの民族衣装からインスピレーションを得ていたようですが、どんどん変わって最後はウクライナになったそう。

 そんな訳で、西洋でも東洋でもない、東欧というか、シルクロードというか、あの辺りの独特の雰囲気が出ています。でもネックレスや帽子などのアクセサリーがそれっぽいからそう見えるだけで、実は服自体はベーシックなものもありました。このドレスはスケスケなのでベーシックではないですけどね。

e0074478_2332402.jpg
 ジョン様の登場シーン。今回のショーでは、青いレーザー光線の大きな筒の中をモデル達が歩きました。そこに雪が降っていましたが、紙吹雪だと会場がメチャクチャになるので、雪のように見える洗剤の泡が降ってたんです。凄いアイデア! とっても幻想的でした~。

ジョン様は19世紀風?

↓今日も応援クリックお願いします~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-03-26 23:32 | パリコレ | Comments(4)

エルメス 2009・2010秋冬

e0074478_22272349.jpg
 飛行機操縦士(アヴィエーター)ジャケットが沢山出てきたエルメスのショー。それもクロコとかミンクとかアストラカンが使われていて超豪華。多分500万くらいしそう。セールになっても買えない~。

 ところで、この写真のモデルを見てピ~ンと来たら、きっとあなたは30代半ば以上。80年代終わりから90年代初めのスーパーモデルブームの中にいた、ドイツ出身のタチアナ・パティッツです。この日の朝、メトロの中でタチアナのことを考えていた僕は、彼女が突然現れて思わず「タチアナっ!」と叫んでしまいました。

 というのは、アフリカ系の女性が電車に入ってきたのですが、その人の口の横に大きなほくろがあって、それを見ていたらシンディ・クロフォードを思い出し、シンディっていったらジョージ・マイケルの『フリーダム』ということで、頭の中にビデオが流れ、そこにタチアナが登場し、そういえばタチアナってどこ行っちゃったのかしら? なんて考えていたんですよ。パリコレで忙しいのに暇人みたい・・・。

 彼女って歌手のシールと交際していたそうで、その後シールは同じドイツ人モデルのハイジ・クラムと結婚。シールってドイツ人のスーパーモデルが好きなんでしょうか。

 それはさておき、今年43歳のタチアナさん。顔はそうでもないのですが、お腹周りが肥えたようで、周りのジャーナリストは「妊娠してる?」なんて口々に言っていました。でもプレスに確認したところ違ったようです。ってこれまた暇人ですね(苦笑)。

ごめんなちゃい~

↓ポチッと応援クリックを~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-03-25 22:29 | パリコレ | Comments(2)

ヴィクター&ロルフ 2009・2010秋冬

e0074478_18133413.jpg
 ギリシャローマ時代の彫刻をテーマにしていたヴィクター&ロルフ。今シーズンの一大トレンドであるドレープを、彼ららしくシュールな感じで使いまくっていました。これは劇場のどん帳のようなパンツスーツ。ここまでやってくれると痛快です~。

これはウィンドー用?

↓応援お願いします~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-03-24 18:13 | パリコレ | Comments(0)

シャネル 2009・2010秋冬

e0074478_20282316.jpg
 見ての通り、シャネルです。このセット凄いですね。わかりやすくていいかも。

 今シーズンは、取り外し可能なカフと襟が付いたジャケット類が目玉アイテム。そのかわりボリュームのあるドレス類は少なめで、ジャーナリストによってはそこが良かったと言っている人もいました。

e0074478_20284396.jpg
 で、今季注目アイテムは、何といってもこのバッグ。キルティングのバッグとか香水とかファンデが、スケルトンのバッグの中に入ってるんです。実用性はさておき、シャネラー心をくすぐりそう。

多分商品化されるでしょう~

↓今日もポチッ~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-03-23 20:29 | パリコレ | Comments(4)

クリスチャン・ラクロワ 2009・2010秋冬

e0074478_18463328.jpg
 「今回は会場が狭いため、残念ながら招待状をご用意できませんでした」という返事が来てしまいガックリしたラクロワ。ま、クチュールだけ見られればいいや、なんて思っていましたが、パリコレが始まると、何が何でも行きたい! とプロ根性(謎)がムクムクと噴出してきて、つい会場まで行ってしまいました。

 プレス担当の女性は僕の顔を見るなり、小声で「どうぞお入り下さい」なんて言ってくれます。顔パスというわけではないのですが、僕がちゃんと仕事をしていることをわかってくれているので通してくれました。

 会場は北マレ地区にあるガレージ。本当に小汚いガレージで、クリエーター系のショーが行なわれる場所。あんな小さなところでやるの? なんて思いましたが、このご時世だから仕方ありません。どこのメゾンも経費削減傾向。でもコレクション、かなりいい感じだったんです。

 全体的にラクロワらしさを残しながら、シンプルにまとめていました。今までのラクロワって、カットが独特すぎて、装飾過多の傾向がありましたが、今回はそういった部分が整理されていた感じ。某ジャーナリストとは、アシスタントが変わったのかね? なんて言っていたのですが。このドレスはラクロワ節全開でも、モダンな感じになっていると思います。ま、それでも中々難しいアイテムだとは思いますけどね。

結局、会場もミスマッチでいい感じでした~

↓応援クリックお願いします~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-03-21 18:47 | パリコレ | Comments(4)

ヨウジ・ヤマモト 2009・2010秋冬

e0074478_19585938.jpg
 ヨウジ・ヤマモトのコートドレスです。黒のウール地に赤いモヘアを置き、そこをニードルでパンチして固定させた生地を使っています。この面倒くさい作業をやっているデザイナーって、今シーズンでは彼くらいしかいませんでした。

 で、このコートはかなりのお値段だそう。それ以前にヨウジのコートって高いんですけどね。

 僕はメンズで発表された真っピンクのコートを狙ってます。プレスから「あれは友くんしか買わないと思うので、サンプルセール来てね」なんて言われてるんですけど。かなり楽しみ。

 ピンクといえばシューズのお話。この写真のモデルが履いている黒いシューズはサルバトーレ・フェラガモとのコラボ。サイズ展開が幅広くて男性でもOK。ピンクバージョンもあり。ウフッ、ヨウジさんったら最高! 当然僕はそれも狙ってます。お金、いくらあっても足らないですね・・・。

それ以前に置くスペースがないかも~

↓今日も応援クリックを~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-03-20 20:01 | パリコレ | Comments(6)