<   2007年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

怪我しました 途中経過

e0074478_23315340.jpg
 皆さんにご心配をかけました例の怪我事件ですが、途中経過をお見せします。といっても、ほとんど治りかけてます。

 アメリカンホスピタルからいただいた殺菌液を塗り、転倒した時に一緒にいた友人から教わったアヴェンヌの水スプレーを吹きかけ、ビリーでみっちりワークアウトをし、汗をかいて入浴、というパターンを続けていたら、治癒のスピードが速まったようです。写真では疲れた顔に写ってますが、これはビリーのせい。今日も第2回目を終わりまでやっちゃいました。

e0074478_2332188.jpg
 アヴェンヌの水を教えてくれた友人は、今年眼の手術を受けていて、アヴェンヌを吹きかけたマスクをして手術の傷を治したのだとか。騙されたと思ってやってみましたが、かなりいい感じでした。

 アリーグル市場で野菜を売るアラブ人のオジサンは、お湯に塩を溶いて顔を洗え~!とか言ってましたが、アヴェンヌの方がもうちょっとソフトで好きかも。これから「傷口には水スプレー」が習慣化しそうです~。

あ、タイアップ広告ではありません~

↓下のクリック、今日もお願いします~

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-10-31 23:32 | 番外編 | Comments(28)

アルファのバッキンガム宮殿衛兵

e0074478_1912820.jpg
 今日はビリーの第一回目を通しでやりました。かなりきつかったけど、日頃から腹筋腕立てをやっていたお陰でなんとか。フ~。

 さて、今日はおとといクリニアンクールで見つけたアルファ社製のバッキンガム宮殿の衛兵のご紹介。家具や調度品を売っている店の机の上に乗っていて、まったく場違いな感じだった彼。オッサンにいくら?って聞くと「20ユーロ」なんて答えます。話にならないと思って半分無視して帰ろうとすると、うしろから「いくらだったら買うんだ?」なんて声が聞こえます。「しめしめ」と思いながら、「5ユーロ」と答える僕。一緒にいたSくんは、「なんで3ユーロって言わんかったん」と言いますが、3だとあんまりだと思いませんか? ま、とにかく売主は人形に興味がなかったのか、いとも簡単に5ユーロとなりました。蚤の市の値段の付け方は本当に酷い。騙し合いです。僕も売主を騙すことは多々ありで(笑)。

e0074478_1914542.jpg
 高さは55cmで、中々の長身。基本素材はフェルトで、帽子だけモヘアです。中綿はコットンで、目がガラス。恐らく50年代終わりから60年代にかけての製作。ほとんど見えませんが、足の裏に赤いアルファの刻印があります。この会社の人形・ぬいぐるみにありがちな、足の中に入っている厚紙のせいで布が裂けたりもしてなく、素晴らしい保存状態。売っていたオジサンの手垢が付いた他にほとんど汚れがないので、この子は洗いません。

 帰りのメトロで、バッグから出たモヘアの帽子と僕の傷だらけの顔を、ニヤニヤしながら交互に盗み見ているフランス人のオバチャンがいて、なんだかとてもおかしかったです~。

そんなに変人に見えたかしら~?

↓今日もクリックをよろしくお願いします~

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-10-30 19:01 | 人形シリーズ | Comments(4)

グリーンのベロ出しネコ

e0074478_21523721.jpg
 今日は朝から雨で、電気を点けないと足元が見えないくらい暗いです~。

 さて、昨日の話なんですが、1ヶ月以上振りに古物市&蚤の市めぐりをしました。パリ郊外の古物市1件、クリニアンクールの蚤の市を経てパリ市内の2件の古物市を見て回りましたが、意外や意外、クリニアンクールでアルファの人形をゲットし、最後に行ったパリ市内の古物市でも中々良い買い物ができました。郊外も元々城下町だったりしたら良いのですが、そうじゃないことが多く、やはりいいものはパリに集まってしまうんですよね。

 帰ってきて昼御飯を食べて、夕方4時半頃に眠くなって爆睡。起きたのが夜の9時半で、夕飯を食べて12時半に寝て、朝8時に起床。先週は色々なことがありすぎて、疲れていたのでしょう。起きて直ぐ、スッキリ爽快気分ついでにビリーをやってしまった僕。40分でギヴアップ。すでに足が筋肉痛気味です(笑)。

 前置きが長くなりましたが、今日はグリーンのネコちゃんを紹介します。先月、パリ郊外の古物市でゲットしました。最初5ユーロだったのを、売っていたオジサンを説き伏せて3ユーロに値切りました。このパターン、最近多いですね。

 高さは12cm。素材はフェルトで、中綿はコットン。というか布クズだと思いますが。60年代頃のイタリア製? ホコリだらけで汚かったのですが、掃除機を掛けたら見られなくない状態に。この手のぬいぐるみを洗うと中綿の色が出てしまうので、ひとまず洗わないでおこうかな。

シッポを立てて怒りのポーズなんでしょうが、全然見えませんね。太目のテグスでできているヒゲが何本か抜けていて、今度付け足してあげようと思っています~。

ほっぺふっくら。というか垂れ気味?

↓クリックをお願いします~

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-10-29 21:46 | ネコシリーズ | Comments(4)

森の番人ランプ

e0074478_0321640.jpg
 先週アリーグル市場に併設されている蚤の市で見つけた、森の番人のランプです。というか、実はその前の週から狙っていたものだったのですが。

 最初10ユーロという値札がついていて、「そんな値段のもの買えない!っていうか、きっと僕が値切り倒して買うんだろうな」なんて思い込み、次の週に見てみると値札の数字が5になっていました。そこで3ユーロに値切ってみることに。中国系のオジサンは、先週10ユーロだったのを3ユーロにはできないと言い張ります。その時は諦めてあげました。

 その次に行った時、彼は僕の登場を待っていてくれました。今の自分じゃないけれど、顔に傷が増えたような気もしましたが。それでもう一人のフランス人のオジサンに「ねぇ、3ユーロにしない?これってフェティッシュなオブジェだから、僕以外は誰も買わないよ」なんて半分脅しをかけたら見事に成功! フフフ。

 高さは30cm。発泡スチロールとフェルトと化繊の起毛素材などでできています。多分60~70年代のもの。この同じシリーズで、お医者のバージョンを60~70年代家具ショップで見かけたことがあったので。

 タイトルを「森の番人」にしてみましたが、実際のところ何を表しているのかはわかりません。何となくウィリアム・テルをほうふつ。でも彼は赤鼻ではなかったですよね。買う時に「これって使えるの?」なんて一瞬心配したりもしましたが、3ユーロだし、何よりもこのデザインが気に入ったわけだからそんなことはどうでもいいや、なんて思いながら帰宅・・・。

e0074478_0325590.jpg

               ちゃんと光りました~


↓よろしかったら下のクリックをどうぞ~

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-10-28 00:33 | 人形シリーズ | Comments(10)

遊ぶ少年

e0074478_22251636.jpg
 先日、デザイナーのロベール・ノルマンのお宅にディナーに招待されました。彼はデザイン学校ステューディオ・ベルソーの先輩で、僕がランヴァンで実習生をしていた頃ニットを担当。それから独立して自分のコレクションをコツコツ作り、今年とうとうパリコレデビューしました。プリント地を駆使したコレクションは中々の評判で、これからパリコレの常連になりそうです。

 食事の合間に、彼にデジカメの中に入っている僕の部屋の写真を見せたら、「トモにあげるものがある」といって渡されたのがこの上の写真の絵でした。

 縦58cm、横33cm。彼いわく50年代のものだそうで、かなり前に古物市で購入したそうです。裏に2と書いてあるので、2フラン(約40円)だったのかも。刺繍絵に近いノリですが、完全なる肉筆画。赤い服の部分はフェルトが、パンツの部分はチェックの地が貼られています。

 物凄いストライクゾーンなものをもらってしまった僕は、やっぱり彼って素敵なセンス!と惚れ直すのでした。あ、デザイナーとしてですけどね。

浴室には向かず、どこに飾ろうか思案中~

↓今日もお願いっ、貴方のクリック!

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-10-26 22:25 | 装飾品 | Comments(4)

怪我しました

e0074478_0274823.jpg
 突然ですが、怪我の報告。昨日パーティーの帰り道で、ルーヴル・リヴォリ駅近くの砂利が敷いてある場所を通った時に転倒しちゃいました。「友くんどうしたの?大丈夫?」と言われて説明するのが面相臭いので、先回りして写真を大公開することにしました。

 飲みすぎていて、あまり状況をおぼえてません。転んで立ち上がった僕に向かって一緒にいた女性が「友くん、家までついて行くから」とか言うので断ると、「ついて行かないと一生後悔するわ!」なんて大袈裟なことを言います。ただ事じゃないと思って顔に手をやって見ると、血が出ていました。ヒエ~。

 そのまま流さずに寝てしまったのか、顔には砂が着いたまま。さすがに今朝入浴して流しましたが。打ちみとスリ傷でジンジン痛む状態が続いています。

 さっき買い物に出掛けましたが、いつも行く肉屋のオジサンは僕の怪我について一言も触れずにニッコリするだけ。「どうしたの?」って突っ込んで欲しかったです~。本当にお酒には気をつけなきゃ。と思いながら、今夜もパーティーへGO!

ますますやんちゃな37歳~

↓怪我が治るよう応援のクリックを~

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-10-25 23:26 | 番外編 | Comments(46)

ドリームペッツのマチルダ 最終回

e0074478_092628.jpg
 お花を切り抜いて、黄色の糸で縫いつけます。お花の形がちょっといびつですが、まずまずの出来、ということにしておきましょ。

e0074478_094681.jpg
 このまま帽子の上の部分を張り付けてしまえと思いましたが、オリジナルの帽子のつば部分は、色があせていてなんとなく汚れています。というわけで、これも取り替えることにしました。型を取ります。

e0074478_010537.jpg
 これで帽子が完成。復刻版がどれだけオリジナルに忠実なのかは全くわかりませんが、ひとまず可愛くできたので良しとします。

e0074478_0102341.jpg
                    頭に糊付けしました。

e0074478_0104327.jpg
                    赤ちゃんもハッピ~。

河童は返上。オシャレさんになりました~

↓クリック!それはあなたの真心の証し~

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-10-24 00:10 | 我が家のお友達 | Comments(16)

ドリームペッツのマチルダ 其の四

e0074478_22564758.jpg
 超テキトーなパターンをもとに、グリーンのフェルトを切り抜きミシンで縫います。フェルトはフランスで買ったもので、化繊の粗悪品。でもマチルダちゃんのオリジナルの帽子の色に近かったし、粗悪品だからしんなりしていて丁度良かったんですね。

e0074478_2257364.jpg
 「何とかなる」精神で無理矢理縫いあげました。何となく帽子の形になりつつあります。

e0074478_2257184.jpg
 オリジナルどおり、この帽子の上の部分をそのまま糊付けすることにしましたが、押してへこんでしまうと大変なので中に綿を入れることに。綿が出てこないように糸でブロックしてみました。

明日完成します~

↓あと一歩!応援クリックを~

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-10-22 22:57 | 我が家のお友達 | Comments(0)

ちょっと休憩  パックマンプレイ@Showcase

e0074478_20464676.jpg
         37歳のオジサン、童心帰りでパックマンにハマるの図・・・

              撮影:ユウスケくん 作品紹介ページ

明日はマチルダちゃんの帽子の続きです~

↓ワンクリックでサポートを~

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-10-21 20:46 | 番外編 | Comments(10)

ドリームペッツのマチルダ 其の三

 さて、本題に戻ってマチルダちゃんの修繕日記です。というかパーツ作り。

e0074478_1934121.jpg
 上の頭の写真を見ていただくとわかりますが、日に焼けてしまった帽子の一部が外れ、そこが青々としています。真っ平らで、河童と表現したのも理解できなくないでしょ?

e0074478_19341766.jpg
 素材はフェルトではなく起毛素材なんですが、毛足の短いものを持ち合わせていないのでフェルトで作ることにしました。先ずは型取り。日に焼けてない部分の円を紙で切り抜き、これをもとに計算して帽子を作ります。

e0074478_19343369.jpg
 復刻版の帽子を見ると、上に行くにつれてすぼまっています。何となくこんな形なんだろうと想像しながら適当にパターンを起こしました。このあと切り抜いて感じを見ましたが、これは円錐形にならなくてボツ。もう一回やり直し。

e0074478_193613100.jpg
 これでパーツが揃いました。適当感いっぱい。ガタガタに見えますが、ちゃんと長さは計算されています。今まで何とかなっているので、気にせずGO!

明日は一休み写真公開~

↓応援クリックをよろしくお願いします~

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-10-20 19:36 | 我が家のお友達 | Comments(0)