<   2007年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ヴィクター&ロルフ

e0074478_19462524.jpg
 各モデルは金属でできたやぐらのようなものを背負い、そこに照明とスピーカーが装着されていて、物凄く狭い範囲で一つの世界が出来上がっているという不思議な演出。照明は、やぐらに取り付けられているライトだけなので、会場は真っ暗。書き留めるノートが見えなくて困りました。

 やぐらに合わせて大きく作られた服は、オランダの民族衣装からインスパイアされていて、靴なんてヒールの付いた木靴でした。演出のことばかりが話題になって、服は謎、みたいな言われ方をしていますが、僕は結構好きだったかも。

明日はディオールをレポートします~

↓応援クリックをよろしく~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-02-28 19:46 | パリコレ | Comments(12)

アレーナ・アクマドュリーナ

e0074478_1913486.jpg
 パリコレ突入3日目で、あと10分で家を出なくちゃいけないので手短に。今までのコメントへのレスは、順次書いていきますので。

 で、昨日行ったアレーナのショーのリハーサルの模様です。一番手前にはヴラダちゃん(読み方合ってるのか心配)がいます。

ロシアはサン・ペテルスブルグ出身のアレーナは、パリコレ参加3回目くらいだったはずですが、彼女自身もモデルのように美しい人。センスも抜群です。

 今回は、軍人に恋をする女の子、1920年代、ロシア構成主義などのキーワードで構成。リハーサルではあった大きな人間型の人形が絡みついたコートなどが、実際のショーではカットされていて、ちょっと物足りなかったんですが、きれいにまとめたコレクションでした。

 明日はヴィクター&ロルフのスナップを紹介します~。

がんばって行ってきます~

↓応援してください~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-02-27 19:13 | パリコレ | Comments(8)

アルファのヒツジ

e0074478_048818.jpg
 この子もこの前の日曜日に購入。この口元を見て直ぐにアルファだとわかった僕は、ちょっと心臓がドキドキしちゃいました。売っていたのが一般人のマダムで、いかにも早くもって言ってくださいと言いたげな感じ。値段も期待通りの0.2ユーロ(約30円)で、値切らず即決。

 素材はモヘアで、中綿がコットン。口だけフェルトで、目がガラス。体長は30センチ。マダムは70年代初め頃のものと言っていました。

 このモコモコした布地は、もしかしたら化繊かなと思いましたが、少し引き抜いて燃やしたら、ちゃんとナチュラルな匂いがしたのでモヘアでした。アストラカンぽくていい味出してます。バランスを逸した大きな目玉もチャーミングで、やっぱりアルファって目が離せません。
 
と思っているのは多分僕だけでしょう~

↓更新のための応援を~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-02-25 00:48 | ヒツジシリーズ | Comments(10)

なんちゃってシュタイフの犬

e0074478_0475929.jpg
 この子もこの前の日曜日に、パリ郊外の古物市で購入。売っていたフランス人のオジサンには最初15ユーロと言われましたが、その場を立ち去り、しばらくして戻ってきて10ユーロにまで落としてもらいました。

 素材はモヘアで、口部分がフェルト。中綿は木毛で、目がガラス。高さが19センチ。首だけ動かせます。フランスでは50年代頃にシュタイフの偽物が出回っていたそうですが、この子はまさにそれなのでしょう。

 この子の口は、以前紹介したシュタイフのクマのゾッティー君にソックリ。でもバランスが悪くて、シュタイフのぬいぐるみにしてはガラス目のクオリティが悪くて、凸凹してます。やっぱり偽物は偽物なんですが、真似しているものが立派なので、それなりに可愛いかなと。

ちょっと人面犬?

↓下をクリックして応援おねがいします~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-02-23 23:48 | 犬シリーズ | Comments(6)

黄色リボンを巻いたJPMのクマ

e0074478_2113257.jpg
 この子も、昨日紹介したコッカースパニエルと一緒に買いました。値段は4ユーロ。つまり2匹で10ユーロだったのを値切ったわけです。

e0074478_21145336.jpg
 素材は化繊の起毛素材で、中綿はコットン。鼻がビニールで、目がガラス。体長は54センチ。恐らく60年代の始め頃。本当だったら、この手の素材のぬいぐるみはあまり欲しいと思わないのですが、JPMという会社のハート型のタグが付いていて、僕はこの会社のクマを集めているので、資料として買いました(何なの?って感じでしょうが、これがマニアというもの、ということにしておいてください)。

 JPMはJouet Paris Massy(パリ・マッシーのオモチャ)の略で、工場はパリ郊外のエソンヌにあったそうです。70年代頃まで続いていたようですが、今は存在しません。やはりJPMのクマは、40~50年代頃の特に小さいサイズのものがクオリティとしても完成度としても高いのですが、まあ、この子もすっとボケ具合が可愛いかなと。

この子も大きくて置き場に困ります~

↓ポチッ、ポチッ、応援クリックを~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-02-22 21:15 | クマシリーズ | Comments(6)

実物大コッカースパニエル

e0074478_003244.jpg
 この前の日曜日、久々にパリ郊外の古物市へ行きました。パリ郊外といっても、電車で1時間くらい離れていて、かなりの田舎。自分一人ではとても行けるような場所じゃなくて、友人のS君に連れて行ってもらいました。

 60年代のオモチャ屋のストックを売っているスタンドを見つけ、プラスチック製の引き車に目が行きましたが、もう置き場がないので諦めて、他に何かないかと目を凝らすとビニール袋に入った物体が見えました。開けてみると、この子が出てきたのです。

 素材は化繊の起毛素材で、中綿はコットンか化繊のパンヤ。ここまでだと、普通僕は買わないんですが、鼻が革製で目がガラスだったことと、値段の安さに負けました。たったの4ユーロ。久々に「お家に連れて行ってください~」と訴えられた気がしました。

e0074478_0184418.jpg
 この子の目は白目が付いている凝った作りのもので、僕の持っているぬいぐるみ全体の割合からすると少ないタイプのものです。特にこの子の目は、底がラメのように光っていてきれい。それはともかく、この子デカいんです~。

e0074478_0212368.jpg
                    本当に実物大でしょ?

結局置き場に困ってます~

↓応援クリックをお願いします~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-02-22 00:00 | 犬シリーズ | Comments(6)

ピンクのズボンをはいたオオカミ?

e0074478_025526.jpg
 この子は数年前に、パリ市内の古物市で購入した子です。見ての通り、昨日の子と同じシリーズです。もしかしたら何かのキャラクターなのかも。

 素材は昨日の子と一緒で、ズボン部分がフェルトで、あとはモヘア。中綿はコットンで、目はガラス。ボタンはペイントされたメタルで、高さは28センチ。同じくプラスチックのカラーをつけています。

 目は猫目で、一見猫のようですが、個人的にはオオカミに見えます。う~ん、正体不明だ・・・。

いずれにせよ優しそうですね~

↓今日も応援のポチッをよろしく~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-02-20 23:24 | 我が家のお友達 | Comments(6)

グリーンのズボンを穿いた黒犬ちゃん

e0074478_21125310.jpg
 数年前のクリニアンクールで購入した黒犬ちゃん。アラブ人のオジサン達がごみ同然のものを売っている一角があって、僕は僻地と呼んでいますが、そこで買いました。値段はおぼえてません。

 素材はズボンの部分がフェルトで、そのほかはモヘア。中綿はコットンで、目はガラス。白いボタンは、ペイントされた金属。プラスチックのカラーをつけているのが特徴的です。高さは28センチ。恐らく60年代のフランス製。

 僕が好きなアルファのクマちゃんもそうですが、擬人化されている動物にはついつい目が行ってしまいます。親近感が湧くからなんでしょうか。表情も何となく人間ぽく感じられます~。

もしかしたらこの子もアルファ製かも~

↓一日一回のポチッをどうぞ~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-02-19 21:13 | 犬シリーズ | Comments(8)

3匹と一緒に披露宴へ行くの巻

e0074478_1462527.jpg
 純奈ちゃんのダックスフンドにドレスを着せて、帽子を被せて、赤いクマのお治しをして、ピンクのバッグを作って、2月11日に行われた純奈ちゃんの妹、瑞紀ちゃんの披露宴へ行って来ました。

 場所はホテル・ムーリスの「ポンパドール夫人の間」。オート・クチュールのショーや有名ブランドのコスメの発表会などが行われる、とてもフランスぽい、ゴージャスで女性的な広間です。

e0074478_1465589.jpg
 アップライト式のピアノに、王に嫁ぐ野ウサギと純奈ちゃんのダックスフンドを置き、僕はピンクのバッグに赤いクマを入れて、トータルコーディネイトで出席。ジャケットは某ブランドの叩き売りセールで、純奈ちゃんが「これは友くんに似合っているから、絶対に買いなよ」と言われて買ったものです。レディースなんですが、僕のサイズでピッタリ。でもあまりにも派手で恥ずかしく、今まで着たことがありませんでした。

e0074478_14713100.jpg
 写真が暗いのでわかりにくいですが、パンツも赤、靴も赤、全て赤とピンクで揃えました。一緒に写真撮って~と、ちょっとした人気者? 花嫁よりも目立っちゃったかな。いえいえ、瑞紀ちゃんの美しさと華やかさには負けましたよ~。詳しくは純奈ちゃんのブログで発表されていくと思います。お楽しみに~。

本当に美しい披露宴でした~

↓応援クリックをポチッ~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-02-16 23:47 | 番外編 | Comments(21)

アルファの赤水玉クマ

e0074478_1955039.jpg
 とにかくこの前の日曜日までに色々とそろえなくてはいけないものが出てきて、今日紹介するアルファの赤水玉クマもその一つでした。トータルコーディネイトにどうしても必要だったのです。

 多分郊外の古物市だったと思うのですが、いつどこで買ったのか全然記憶がありません。一度解体して洗った形跡はあります。でも襟についているラフィアが風化していて、洗ったらボロボロになってしまいました。今回はこれを修復。クリニアンクールで仕入れたラフィアのリボンを取り付けます。

 50年代終わりから60年初め頃のもので、素材はモヘアとコットン。鼻部分と首の赤いリボンはフェルト。中綿はコットンで、ボタンと目はガラス。体長44センチ。

e0074478_19552182.jpg
 まず襟を外します。

e0074478_19553999.jpg
 赤い色がにじんでいたので、漂白剤に漬けます。

e0074478_20454652.jpg
 付け直して完成。でも、スカートのフリンジとはやっぱり違っちゃっていてバランスが悪いので、こっちも取り替えないとダメかも。

明日も続きをやります~

↓今日も応援クリックをお願いします~♪

人気blogランキングに投票!
http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2007-02-15 20:47 | クマシリーズ | Comments(10)