カテゴリ:生活用品( 519 )

アルミ製アイロン

e0074478_2275396.jpg
 鉄アイロンはよく見かけるけれど、アルミ製のアイロンは珍しいかも。しかもご覧の通り、手の平サイズ。これも、この前の日曜日にパリ郊外の古物市で見つけました。

 おそらく前世紀初頭のもの。実際に服のシワを伸ばすために使われていたのか、人形用なのかは不明。でもきっと、細かい所にアイロンをかけるために使われていたに違いありません。

 英語でアイロンは「Iron」で、そのまま鉄を表す言葉があてられています。フランス語の場合もほとんど同じで、アイロン「Fer à repasser」の「Fer」は鉄を意味します。だから、このアイロンの場合はアルミ製なので、厳密にはアイロンでないことになる?

小さいアイロンコレクション開始!

http://blog.with2.net/link.php?153914 

 
[PR]
by tomoakishimizu | 2011-08-30 22:09 | 生活用品 | Comments(0)

修道士の塩コショウ入れ

e0074478_2129787.jpg
 これ、ブロカントで良く見かけるのですが、結構高いし、そんなに興味もないしで買ったことはありませんでした。でもこの前、クリニャンクールの泥棒市(最果ての地)へ行ったら、小汚いオッサンがこれを売っていて、値段も二束三文だったので我が家に連れて帰ることに。

 高さ8cm。向かって左が塩で 右が胡椒入れ。80年代だと思うのですが西ドイツ製。

 ブロカントで見るものは、もっと古い感じなんですよね。もしかしたらこの塩コショウ入れは複製品かもしれません。まぁいいや。ところで、この人たち、昔の北野武に似てませんか?

というか、たけちゃんマン?

http://blog.with2.net/link.php?153914 
[PR]
by tomoakishimizu | 2011-08-20 21:29 | 生活用品 | Comments(4)

プルートのランプ

e0074478_1403390.jpg
 これもかなり酷い。プルートのランプ。プルートって言われないとただの犬です。これも多分ライセンス商品。目の描き方がミッキーと同じです。

 耳が片方無かったし、舌が切れていたのでフェルトを切り抜いて修繕しています。ま、それをしたからってどう変わるという問題でもありませんが。

e0074478_1405358.jpg
 この足凄い~。飛び出ちゃってて怖い! やっぱり後姿も公開しないとダメですね。ということで、これからなるべく一手間かけるようにします~。

やっぱり明日もプルート~

http://blog.with2.net/link.php?153914 
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2011-08-03 23:49 | 生活用品 | Comments(6)

ドナルドダックのランプ

e0074478_2175140.jpg
 すみません。ディズニーシリーズ続けます。今日はドナルドのランプです。やっぱり微妙な顔。強引な凹凸感。

 一体一体彫刻刀で彫るのではなく、機械を使って削りだしたパーツを組み合わせているので仕方ないのでしょうね。他に方法はあると思うのですが。

e0074478_142512.jpg
 年代はハッキリしませんが、多分70年代? モダニティ溢れる斬新な作り、ということにしておきます~。

やっぱり明日もランプ~

http://blog.with2.net/link.php?153914 
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2011-08-02 23:59 | 生活用品 | Comments(4)

ミッキーの部品

e0074478_21462895.jpg
 もしかしたら超不人気かもしれませんが、同じシリーズを続けちゃいます。このミッキー、用途が全然わかりません。

e0074478_21464389.jpg
 底はこんな感じになっていて、何かの一部だったに違いないです。栓抜きっぽくもありますが、こんなものが付いていたら邪魔ですよね。う~ん、何なんだろう。

 今までに「可愛くない」とか、「適当」とか書きましたが、ちゃんとした作りではあります。これだけのパーツを木で表現するのは、それなりの技術がないとダメだし、塗装だってかなり手馴れた感じ。目の線、こんな風に描けないかも。
 
すみません、明日もランプ~

http://blog.with2.net/link.php?153914 
[PR]
by tomoakishimizu | 2011-08-01 21:47 | 生活用品 | Comments(0)

ミッキーとミニーのランプ

e0074478_19253499.jpg
 う~ん、部屋にランプは沢山あって、間に合っているのに買ってしまいました。

e0074478_19255040.jpg
 特にディズニーが好きではないのに、どうして買っちゃったんだろうと考えたところ、やっぱりこの変な顔がたまらなく好きだったようです。手はドラえもんになってるし、オリジナルの表情が思い浮かばないくらいの自分勝手な解釈具合。

e0074478_1926533.jpg
 このシールを発見して「なるほど」って思いました。先ずこの不細工ディズニーシリーズは、まがい物ではなくてちゃんとしたライセンス商品だったことがわかりました。

 そしてこれがスペイン製だったこともわかったのです。凄い。フランス人の上を行く適当さ。でもそこが好きなんですけどね。

 一応自分のコレクションにするつもりで買いましたが、やっぱり日本に持っていって売っちゃおうかな…。

誰か欲しい人います?

http://blog.with2.net/link.php?153914 
[PR]
by tomoakishimizu | 2011-07-31 19:27 | 生活用品 | Comments(4)

ミニーマウスのハンガー

e0074478_23243815.jpg
 ご覧の通り、ミニーマウスのハンガーです。メトロで行ける範囲のパリ郊外で行われていた古物市で購入。売っていたのはフランス人のマダム。その後何度か他の古物市で見かけたので、どうやらセミプロのようです。ちょっと小意地悪い、パリにいがちなタイプ。

 他に木製のミッキーやドナルドなど、色々と持ってはいるのですが、僕はハナからライセンス料を払ってない”まがい物”だと信じて疑っていませんでした。というのは、見てそのまま、あまりにも顔が可愛くないからです。でもこのハンガーを買ってからしばらくして、それが間違いだったことがわかります。

 それについては明日ご披露するとして、ここまでデフォルされててもディズニーはOKを出すんだ、とひたすら驚くばかり。でもオリジナルからかけ離れていればいるほど良く、この種のヘンテコリンなものを愛おしいと思える自分がいるわけです~。

ディズニーが続きます…

http://blog.with2.net/link.php?153914 
[PR]
by tomoakishimizu | 2011-07-29 23:25 | 生活用品 | Comments(0)

バターカッター

e0074478_7285786.jpg
 タイトルを見ちゃった人はわかると思いますが、バターカッターです。もちろんチーズも切れます。

 フランスでは誰か聡明な人を表現する時に「バターカッターを発明した人と同じくらい頭がいい」ということがあるそうです。へぇ~。

 ナイフよりも表面積が少ないので、余分にくっつくバターが少なそうですね。でも実際のところはどうなんだろう。

 この前の6月に東京へ持って行きましたが、案の定売れ残りました。日本ってまだバター不足なんですか?

ようかん・ういろうも切れますよ~

http://blog.with2.net/link.php?153914 
[PR]
by tomoakishimizu | 2011-07-26 23:37 | 生活用品 | Comments(2)

木製小物入れ

e0074478_23125574.jpg
 50年代のニースのお土産品です。どこで買ったのかすっかり忘れてしまいましたが、多分、今回も一緒に青山ニッティングワークスで蚤の市展を共同開催した佐藤百香ちゃんと一緒に行った古物市だったような…。

 記憶が曖昧なのは、去年の10月頃に買ったため。本当は12月の蚤の市展に持ってくるつもりが、荷物超過でやむなく断念。今回になってしまいました。まだ代官山Pupi et Mimiにあると思います。

 今まではこの類のものに目が行かなかったのですが、去年の9月、新橋のカフェ宮越屋珈琲で百香ちゃんと蚤の市を共同開催した時、彼女がこれと似たような取っ手が付いた木製の入れ物を売りに出し、それが中々素敵でついつい影響されてしまいました。

 実は買った時の状態が悪く、雨に濡れたせいかニスがボロボロでした。家に持ち帰り、ヤスリをかけてニスを塗りなおしてこの通り、ピカピカになったわけです。

 面倒な作業ですが、やり始めると没頭できて楽しいもの。でもピカピカ過ぎると古物らしさがなくなるわけで、それって古いものを売る側としては微妙なところ。むしろ「ホコリだらけで汚れてる方が売れる」という業者がいるくらいで、フランスでは放ったらかす人がほとんどです。

 適度な古さを保ちながらきれいにするのは至難の業だと思いますが、今後研究の余地ありです~。

ニス塗って一瞬土に埋めるとか?

http://blog.with2.net/link.php?153914 
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2011-06-21 23:15 | 生活用品 | Comments(4)

壁掛けシャンデリア 各種

e0074478_20323485.jpg
 これも代官山のプピ・エ・ミミに、大特価2、800円で置き放しになっているもの。去年の12月から売れてません。そんなに魅力ないのかなぁって思いますが、単に欲してくれる人が現れてないだけなんでしょうね。あわてない方が良さそうです。

e0074478_2032559.jpg
 こちらも去年から売れていない壁掛けシャンデリアのセット。バラ売り可能で一つ2、800円。2つで5、000円。もう利益度外視(大袈裟?)って感じです。あ、もしかしたらもうちょっと高かったかも。でも「ブログ見ました」って言ってくれればこの値段にします。って、何かレストランの宣伝みたいだなぁ。

 ここ最近「売れてないもの」シリーズをやってますが、反応今一つですね。それって買い手が付かないことの表れなんでしょうか。って段々自信がなくなってきましたが、いえいえ、そんなことはないはず。きっと誰かが「わぁ~、これ探してたんですっ!」って大声を上げてくれることでしょう。

ものを売るって時間が掛かります~

http://blog.with2.net/link.php?153914 
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2011-06-20 20:33 | 生活用品 | Comments(0)