2017年 12月 14日 ( 1 )

ビール飲みの修道士人形とワイン飲みの船長人形

e0074478_09495883.jpg
 札幌に到着しました~。Sapporo Antique Marketの主催者の秋山さんと同じ飛行機に乗ることがわかり、そのまま一緒に駅ビルのお寿司屋さんへ。いつもと同じお店なのですが、今回は回転しない方へ。そうしたらネタもシャリも全然美味しくてビックリ。気のせいかもしれませんけれどね。お値段はちょっと高いだけなので、今度からは回転しない方へ行こうということになりました。で、大荷物を抱えたまま地下道を歩き、途中から外に出ましたが、アロハシャツ1枚なのに汗をかいてきて、ウィークリーマンション近辺に到着した頃にはダクダク。そんな中、命綱であるスマホの電源が突然落ちてしまいました。寒いところではよく起きるよう。でも、これでは鍵の入っている郵便ポストのコード番号が確かめられず、マンションに入れません。一瞬「アロハシャツ1枚のまま凍え死ぬのかしら」なんて夢想しつつ、慌てて電源をもらいにコンビニへ。無事にマンションを見つけ出し、鍵を取り出して入室。何とか一命を取り留めました。そうしたら、管理会社の気遣いで暖房が入っていてポカポカ。ここでも汗をかきながら部屋を整え、近くのスーパーへ。次の日の準備をして早々に寝ましたが、部屋が暖まっていたせいで寝汗をかいてしまいました。起きてからは、一瞬窓を開けて換気をし、その後は暖房もつけずに下着姿で平気。札幌の気候に慣れたのかもしれないけれど、益々アイスマン化が進んでいるようです~。
e0074478_09495800.jpg
 さて、本日はこちらの人形二体をご紹介します。一体目は、トラピスト会修道院かどうかはわかりませんが、とにかくビールを飲んでいる修道士の人形。中にバネが仕掛けられていて、胴体部分を押すと手が動いてビールジョッキを口に運ぶ仕掛けになっています。で、こちらは同じシステムで、ワイングラスを口に運ぶ船乗り。修道士はおそらく60年代で、こちらは60~70年代の制作と思われます。共に西ドイツ製。実は、二体ともいつどこで購入したのかすっかり忘れてしまいました。修道士は寝室のレコード棚に、船長は食卓の上に置かれたまま数年が経ち、一緒に販売すれば面白いかもと思い付き、今回満を持して連れてくることにしました~。


本日もアロハで頑張ります~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-12-14 09:53 | 人形シリーズ | Comments(0)