2017年 11月 16日 ( 1 )

花モチーフの七宝ビスケットジャー

e0074478_22563708.jpg
 パリ市内の古物市で見つけたビスケットジャー。木製の土台に七宝で絵付けしたガラスの容器が載っているもので、素朴というか、何とも不思議な味わいがあります。モチーフは麦穂と赤とブルーの花で、トリコロール。やはり愛国的な意味合いがありそうです。
e0074478_22563835.jpg
 売り主いわく、1930年代のものだそう。この形が変だなぁと思っていましたが、もしかしたら船を象っているのかも、と今思いました。ということは、海が近く、木工が盛んだったノルマンディー地方産かもしれません。かの地はイギリス文化の影響を大きく受けているので、ビスケットを入れるケースは沢山作られていたはず。僕の推論はあながち間違っていなさそうです~。

まぁ、どこ産でもいいのですが~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-11-16 22:57 | 調度品 | Comments(0)