2017年 05月 28日 ( 1 )

鎖帷子のバッグ6種

e0074478_10563719.jpg
 パリ郊外の古物市で見つけた、鎖帷子のバッグ6種です。同じ売主からいっぺんに購入。素材については、刻印が無いし試薬で調べたわけでもないので何ともいえませんが、おそらくはシルバープレートと思われます。こちらは一番シンプルなバージョン。6点とも1900~1910年辺りの制作。
e0074478_10563894.jpg
 小花を散らした半円がま口のバージョン。容量を増やすためにギャザーを寄せています。
e0074478_10563880.jpg
 個人的に一番好きなモデル。レースのようなスカラップのリボンが揺れ、とてもシックでエレガント。
e0074478_10563697.jpg
 裾部分にテープ状のパーツをあしらったバージョン。がま口にはバラがあしらわれています。 
e0074478_10563768.jpg
 チェーンフリンジをあしらったバージョン。以上の5点は珍しく壊れているところもなく、欠損もない完品。
e0074478_10584750.jpg
 こちらについては裾に付いているはずのボールが1つ外れています。バッグではなく、巾着という形態は非常に珍しいかもしれません。鎖帷子のバッグは今までに何度か扱ってきてはいますが、中々苦戦するアイテムだったりします。だからというわけではないですが、全て1万円台で提供中。それでも用途が判然としないためか、イベントの会場では黙殺状態の場合がほとんど。ちょっぴり重いのが玉に瑕ではありますが、壊れ物ではないので、今後は気長にのんびりと販売していきたいと思います~。

本日も12時よりお待ちしています~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-05-28 11:19 | 服飾 | Comments(0)