2016年 01月 01日 ( 1 )

バナナを持つおサル

e0074478_0121051.jpg
 明けましておめでとうございます~。本年度もどうぞ宜しくお願いします。と書きつつも、全然正月気分ではありません。何よりもこの天気が問題。今現在、窓を開け放して下着姿でブログアップしていますが、震えることなく耐えられているのが不思議。正月というと、大体は晴れてて、冷たくて清らかな空気が漂うイメージですが、今年はそんな気配が全く感じられません。どうなっているんでしょう。

 さて、今日は干支にちなんでこちらのおサルさんをご紹介します。パリ市内の古物市で購入。おそらくは60年代のフランス製。基本素材はモヘアで、両手両足顔部分はフェルト、中綿がコットン、目がガラスです。

e0074478_0123398.jpg
 大事そうにバナナを持つ手にはカフスが付いていて、サルにしてはお洒落過ぎます。これって肌色の手袋をしているという設定なのでしょうか。

e0074478_012501.jpg
 頭のリボンがちょっぴり正司敏江をほうふつとさせます。後方の物体は毛糸の三つ編みで、ほとんど辮髪。前の持ち主が縫い付けたと見られます。仕事が雑で見苦しいので、最終的には外すつもり。

e0074478_0132736.jpg
 実はこの人、片腕さんなんです。ですので、販売はせず、我が家で静養してもらうことにしました~。

皆さん、良いお年を~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2016-01-01 22:47 | サルシリーズ | Comments(4)