2014年 01月 27日 ( 1 )

ジバンシィ メンズ 2014/2015 秋冬

e0074478_22133860.jpg
 すみません~。パリコレ終了後ダラけて記事アップをサボっちゃいました。というのは嘘で、仕事に追いまくられていたのでした。実は来月、ヴィンテージ(ワインでも古物でもなくて服)の著作本が出ます。ショップ取材が34件、街角スナップが18名、パリジェンヌのお宅拝見が3軒、恐怖のヴィンテージリメイクが4点、そして美術館紹介が5軒と相変わらずの盛り沢山な内容。パリコレ中にレイアウトが出来上がってきて、でもファッション・ヘッドラインの速報記事が優先になってしまい、パリコレが終わった23日から必至になって校正とキャプション書きを始めました。これが思っていた以上に大変で、ショップによっては5枚の写真につき300文字のキャプションを書かなくちゃいけなくて泣きそうに。でも友人のジャーナリストいわく、高級腕時計の場合は1枚の写真にキャプション300文字なんてザラなんだそう。認識甘かったわ。それで、写真と取材ノートを見ながら書いては文字数カウンターに入れて数を合わせ、をしている間に25日の締め切りが過ぎてしまい…。出来たところまで送りましたが、編集者からは「大変な時期に原稿を頂戴し、有難うございました」みたいな余裕な返事。あ~、もしかしたら早めの締切日を言い渡されていたのかも、と気付いたのでした。で、昨日すべてを送り終えてホッとしているところです。明日にはまたキャプションの校正をしないといけませんけどね。
 
e0074478_2213531.jpg
 さて、メンズのパリコレの続き。超久々のジバンシィです。ネット媒体はショーに呼ばない、という姿勢を貫いていたと思うのですが、最近はディレクションが変ったのかもしれませんね。ショーは無理、と全然期待していなかったのですが、ギリギリで招待状をいただけてビックリでした。今年は東京に路面店ができるそうで、特に広報に力を入れているようです。

e0074478_2214620.jpg
 会場は旧フランス国鉄の倉庫、フレイシネホール。円形のランウェイを金網で囲み、中にはバスケットコートをイメージさせるピンクのネオンラインが引かれています。コレクションは、そのままバスケットボールをテーマにしていました。

e0074478_22142240.jpg
 でも健康的な感じは全然しなくて、相変わらずダークで毒っぽい雰囲気。今のジバンシィにしか出せない世界観ではあるのですが、う~ん、一般的にはどうなんだろう。

e0074478_22143817.jpg
 という話をルイ・ヴィトングループの人に話すと、バッグなどのアクセサリー類が売れていて、収益は伸びているのだそう。服は高い割には流行が過ぎると直ぐに着られなくなり、コストパフォーマンス重視の消費者には敬遠される傾向にあるのは業界全体の話ですが、服は売れなくてもアクセサリー類をプッシュすれば良い、ということになっているかもしれませんね。

 写真のように、太いベルトがアクセントになったアイテムや、タンクトップでもファーをあしらったもの、シャツでもバスケットゴールのネットのようにコードを編んだもの、バスケットコートのラインのようにシルバーのジップをあしらった造形的なブルゾンなど、デザイン的にも技術的にも凝ったものばかり。さすが、と唸らされるのですが、この世界にはついて行けない自分がいて、ちょっぴりおいてけぼりな気分になるのでした~。

明日から毎日アップします~

http://blog.with2.net/link.php?153914 
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-01-27 22:16 | パリコレ | Comments(0)