マリア&キリスト像入り楕円額

e0074478_02361078.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた、マリアとキリストの像を収めた楕円額です。売主の業者のムッシュは、セレクションが面白いし親切なので、ほぼ毎回彼から何かしらを買っています。で、今回、こちらの楕円額を彼のスタンド見つけましたが、割りとお値段高めだったし、何となくマリア様のお顔がタイプじゃなかったのでスルーしようとしました。でもいきなり「半額でいいから持っててくれ~」となり、断れなくなってしまったのでした。業者と仲良くなると値切らずに安くしてくれる場合がほとんどで良いこともたくさんだけれど、往々にして義理を果たさないといけなくもなるのです。
e0074478_02360992.jpg
 ちょっと男顔なのですよ。まぁ、いいか。素材は石膏に何かを混ぜているようですが、詳細はわからず。型抜きだとしても、当時シリコン製の型は存在しておらず、ここまでの立体的な彫像を抜くのは難しく、相当手数がかかる作業を経ているはずです。おそらくは19世紀末から20世紀初頭にかけての制作。キリスト教信者の方にはもちろんのこと、キャビネ・ドゥ・キュリオジテ(驚異の部屋)系のインテリアが好きな方にもおすすめです~。


キリスト様の顔は可愛いです~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2018-01-12 23:04 | 調度品 | Comments(0)
<< バイエルン産ティーカップ&ソーサー トリシリーズトリの親子の壁掛け >>